モータージャーナリスト今井優杏さんは、1年程前ハーレーダビッドソンを使用し、大型自動二輪免許を取得した。
 今井さんのように大型自動二輪の免許は持っていないけれど、ハーレーに乗りたいと(ひょっとしたらずっと前から)思っていた人は、Autoblog 読者の皆さんにも意外と多いのではないだろうか。

 ハーレーダビッドソンジャパンでは現在、そんな人の背中を押す "PASSPORT TO FREEDOM" キャンペーンを実施中だ。6月30日までにハーレーダビッドソンの新車を購入する方には、免許取得費用を最大12万円サポートしてくれるという(金額はモデルや今お持ちの免許によって異なる)。
 もちろん、ハーレーの教習車が用意されている教習所は東京以外にも全国にある。
 
 単にバイクに乗りたいのではなく、ハーレーに乗りたいから免許を取るんだ、という方は以下のURLから公式サイトをご覧いただき、是非とも"自由へのパスポート"を手に入れていただきたい。



Related Gallery:Harley-Davidson Driving Schools

記憶に新しい読者もいるだろうが、今井さんが大型二輪免許を取得し、念願のハーレーに乗れるようになるまでを追った奮闘記『Harley-Davidsonに乗りたくて、なんとハーレーで教習をしました!』は、当サイトで3回にわたり掲載。

今回のキャンペーン内容に興味をお持ちの方はもちろん、大型二輪免許の取得に関心がある方やあこがれのハーレーに初めて乗るってどんなかんじなのだろうと思いを馳せる方など、いろいろな方に共感いただける、今井さんの奮闘記を今一度、ご紹介しよう。

以下、3回に分けて、その奮闘ぶりを紹介している。
それぞれ参考にご覧いただきたい。


<第1回>
大型二輪免許を持っていない今井さんが「このハーレーに乗るために大型二輪免許を取ろう!」と一念発起。
その「きっかけになった1台のハーレー」とは?

https://jp.autoblog.com/2015/08/26/harley-davidson-promo-1/

<第2回>
教習所選びも非常に大事なファクターだったという今井さん。
「選んだ教習所とその理由」とは?

https://jp.autoblog.com/2015/11/06/harley-davidson-promo-2/

<第3回>
ハーレーを使用した教習の様子をご紹介。「一番難しかった教習内容」とは?
そして、晴れて免許を取得した今井さん。「はじめて乗ったハーレーとその感想」は?

https://jp.autoblog.com/2015/12/10/harley-davidson-promo-3/

■"PASSPORT TO FREEDOM"キャンペーン
http://h-d.jp/campaign/2016_p2f/

■ハーレーダビッソンジャパン 公式サイト
http://www.harley-davidson.com/