■マーチ プロフィール
今年10月で「誕生35周年」を迎えたマーチ。現行モデルは日欧などのほか、新興国でも 販売する世界戦略車として開発が進められ、現行4代目までの累計販売は250万台を超える。 記憶に残るデザインでマーチのブランドを不動のものとした先代のDNAを引き継ぎつつ、現行は鮮やかなカラーバリエーションを取り揃えている。

NISSAN

G/カプリブルー〈特別塗装色〉


全長を3.8m程度に抑えたコンパクトなボディはシンプルかつクリーンなデザインを採用する。インテリア回りの雰囲気もシンプルな印象ながら、機能性操作性に配慮したデザイン処理が施されている。後席にも十分に大人が座れるだけの広さがある。

搭載エンジンは直列3気筒1.2Lが基本。58kW/106N・mの動力性能は必要にして十分なもの。無段変速のエクストロニックCVTとの組み合わせによって滑らかな走りを実現する。

軽量でコンパクト。燃焼効率がよく、低燃費を実現するHR12DEエンジン


駆動方式はFF(前輪駆動)を基本に、発進時に電気モーターが後輪を駆動してアシストするe-4WDの設定もある。

■NISMOモデル

nissan

マーチ NISMO S NISMO SPORTS PARTS装着車/ボディカラーはブリリアントホワイトパール

マーチのラインナップで注目されるのはNISMOモデルの存在だ。可愛らしくてコンパクトなマーチをベースに、NISMOのこだわりを詰め込んで作られたのがマーチNISMOとマーチNISMO Sである。

バンパーやルーフスポイラーなどでNISMOらしいスポーティな外観デザインを作るとともに、サスペンションからタイヤ、ステアリング、ブレーキに至るまで専用にチューニングを施した。その引き締まった足回りは、コーナーで狙ったラインを正確にトレースできる操舵感を実現する。

マーチNISMO Sでは低速トルクを重視した1.5Lの専用エンジンを搭載し、5速MTのトランスミッションと組み合わされる。一段とスポーティな仕様を用意することで、クルマを自在に操る爽快なドライブフィールが得られる。

ラインナップにはほかに、クラシカルな外観デザインや専用のインテリアを備えたボレロの設定もある。

    

■特徴
マーチの一番の特徴は手頃な価格設定にある。ベースグレードのSの2WD車に軽自動車並の115万円台の価格が設定されるなど、登録車のエントリーグレードにふさわしい価格設定である。売れ筋グレードのX Vセレクションでも137万円台の設定だ。

XVセレクション/ボディカラーはスプリンググリーン〈特別塗装色〉。内装色はナチュラルグレー


X Vセレクションにはマニュアルエアコンや電動パワーステアリング、インテリジェントオートライトシステム、インテリジェントキー、などの快適装備が標準で付く。日焼けを防ぐうれしい装備であるUVカット断熱グリーンガラス(フロントドア)も見逃せない。

安全装備も運転席&助手席SRSエアバッグやEBD(電子制御ブレーキ配分)つきABS、横滑り防止装置のVDCなどが標準だ。

左:サンライトオレンジ /右:ラディアント レッド


ボディカラーが豊富なのもマーチの特徴。生き生きした毎日を送る人に向け、ヴィヴィッドなカラーを中心に11色もの多彩なボディカラーを用意している。

Related Gallery:MARCH


マーチ X Vセレクション(2WD)

メーカー希望小売価格(消費税込) 1,375,920円
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
総排気量 1198 cc
最大トルク 106(10.8)/4400(N・m(kgf・m)/rpm)
駆動 2WD
最高出力 58(79)/6000(kW(PS)/rpm)
トランスミッション エクストロニックCVT
タンク容量 41 L
タイヤ・前 165/70R14 81S
タイヤ・後 165/70R14 81S
最小回転半径 4.5 m
全高 1515 mm
全長 3825 mm
全幅 1665 mm
ホイールベース 2450 mm
トレッド・前 1470 mm
トレッド・後 1475 mm
最低地上高 140 mm
車両総重量 1225 kg
車両重量 950 kg
乗車定員 5 名
燃料消費率 JC08モード(国土交通省審査値) 23 km/L

    

Autoblog 関連記事

日産、カラフルな「マーチ」に個性豊かな新グレード「パーソナライゼーション」を追加!




日産カナダから「マーチ」のワンメイクレースに因んだ「マイクラ・カップ」特別限定車が登場(ビデオ付)