DAYS LUKES
■デイズルークス プロフィール
デイズ ルークスは、先行して発売されたデイズに続き、現在の軽自動車市場で中心となるスーパーハイトワゴンタイプのモデルで、ボディの両側にワンタッチで開閉できるリモコンオートスライドドアを採用(グレード設定)する。高めの全高によって軽自動車とは思えないような広々とした室内空間を持つのもポイントだ。

ハイウェイスターX Gパッケージ/スパークリングレッド、ブラック 2トーン

■エクステリアデザイン
高めの全高のボディは、ベルトラインが低めに設定されて広いガラスエリアを持ち、死角の少ないAピラーの形状を採用することと合わせて周囲が良く見えるように設計されている。前方はもちろんのこと、後退時や右左折時の視界もしっかり確保されている。

外観デザインは、見るからに広い室内を持つクルマであることが表現され、フロントフェンダーからリヤに抜けていくシャープなキャラクターラインや、後部でキックアップするウエストラインがサイドビューに勢いを与えている。

左:X、プレミアムサンシャインオレンジ/右:S、ブロッサムピンク

標準系のほかにハイウェイスターの設定もあり、日産のハイウェイスターシリーズに共通するスポーティさと精悍で強い存在感のあるデザインを採用する。マッシブなバンパーデザインとエアロパーツが安定感を表現し、力強いメッキバーを持つ大型クロームメッキグリルがワイド感を演出している。

■走行性能
搭載エンジンは3気筒660ccの自然吸気仕様とターボ仕様で、無段変速のエクストロニックCVTと組み合わされている。同グレード間でもノンターボモデルからターボモデルの価格差が3〜5万円と小さく抑えられている。

   

■先進安全装備
アラウンドビューモニター

デイズ ルークスで注目されるのが先進安全装備であり、クルマを真上から見たように表現してミラーに映し出し、車庫入れなどを支援するアラウンドビューモニターを搭載している。また軽自動車として初めて搭載された機能として、対向車や先行車に対応してハイ/ローを切り換えるハイビームアシストもグレードによって設定されている。本機能によりハイビームでの走行頻度を高めて、歩行者の早期発見を行うなど安全運転をサポートしている。

Autoblog
もしもの際の衝突回避をサポートするエマージェンシーブレーキ

さらに、前方車両を認識して自動的にブレーキをかけるエマージェンシーブレーキが全車に装備されている。

紫外線(UV)をフロントガラスで約100%カットするIRカット&スーパーUVカットグリーンガラス

女性にうれしい快適装備として見逃せないのが日焼けを防ぐIRカット&スーパーUVカットグリーンガラス。フロントウインドーに採用され、さらに断熱機能も加えたものがフロントドアとフロントクォーターに採用されている。このような快適装備はデイズルークスの大半のグレードに装備される。

Related Gallery:DAYZ ROOX


デイズ ルークス ハイウェイスター X(2WD)

メーカー希望小売価格(消費税込) 1,628,640 円
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
総排気量 659 cc
最大トルク 59(6.0)/5000(N・m(kgf・m)/rpm)
駆動 2WD
最高出力 36(49)/6500(kW(PS)/rpm)
トランスミッション エクストロニックCVT
タンク容量 30 L
タイヤ・前 155/65R14 75S
タイヤ・後 155/65R14 75S
最小回転半径 4.4 m
全高 1775 mm
全長 3395 mm
全幅 1475 mm
ホイールベース 2430 mm
トレッド・前 1300 mm
トレッド・後 1290 mm
最低地上高 150 mm
車両総重量 1170 kg
車両重量 950 kg
乗車定員 4 名
燃料消費率 JC08モード(国土交通省審査値) 22.0 km/L

   

Autoblog 関連記事
日産自動車、「日産デイズ ルークス」をマイナーチェンジし発売