s500
12月22日、土曜日。本日は冬至です。二十四気の1つで、太陽がもっとも南寄りになり、北半球では昼間がいちばん短い日です。毎年だいたい21日から23日に訪れます。いちばん昼間の時間が長い夏至と比べると、今年の東京の日の出、日の入りの時間で計算すると、

夏至 日の出 4:25 日の入り 19:00 昼間の時間 14時間35分
冬至 日の出 6:47 日の入り 16:32 昼間の時間 9時間45分

5時間近くも違うんですよね。ちなみに、日の出時刻がいちばん遅くなるのではなく、1月上旬の6:51がいちばん遅い時間となります。

冬至というと、ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたり、小豆粥を食べたりといった風習がいろいろとありますが、みなさんは何かしていますか? 筆者はゆず湯とかぼちゃを食べるの2つは毎年やっています。

それでは、週末も過去を振り返ってみましょう。

2017年
テスラ「モデルS」を改造したリムジンがネット・オークションに出品中! ただし完成度は90%
ヨコハマ「アイスガード6」ブロック剛性の高さが全てのドライブシーンに好影響
メルセデスAMG、保有していたMVアグスタの株を全て売却

Related Gallery:YOKOHAMA iceGUARD 6

Related Gallery:Tesla Model S stretch limousine


2016年
BMW、新型「5シリーズ」に歴代最速の「M550i xDrive」と燃費52.6km/Lの「530e iPerformance」を投入
ホンダ、四輪車の世界生産累計1億台を達成
ファラデー・フューチャーの新型車が、フェラーリやベントレー、テスラを相手にドラッグ・レースで対決

Related Gallery:BMW M550i xDrive

Related Gallery:Honda 100MILLION


2015年
BMW、「M2」と「X4 M40i」を北米国際自動車ショーに出展
トヨタ「86 GRMN」の源流はニュルにある
サーブを買収したNEVS、2017年を皮切りに5車種の新型EV発売を計画

Related Gallery:2016 BMW M2

Related Gallery:86GRMN

Related Gallery:2014 Saab 9-3


2014年
レッドブルの盗まれたトロフィー20個が湖で発見される
スズキ、新型「アルト」を発表! 先代比60kgの軽量化で燃費37.0km/Lを達成
「フォードGT」の後継モデルが北米国際オートショーで発表

Related Gallery:Infiniti Red Bull Racing RB10 Photos

Related Gallery:Suzuki Alto Press Conference

Related Gallery:Ford GT Photos


さて、本日気になった見出しは、2016年の『ホンダ、四輪車の世界生産累計1億台を達成』でしょうか。ホンダが四輪車の生産を始めたのは1963年(昭和38年)のこと。軽トラック「T360」からはじまり、同年に小型スポーツカー「S500」の生産を開始しました。翌年には埼玉県狭山市に四輪車専用工場を建設し、小型スポーツカーの「S600」の生産を開始しています。

その後は、ラインアップを充実させ、海外での生産拠点も増やしていき、生産開始から54年目の2016年9月に1億台を達成しています。八郷代表取締役社長は「全世界のお客様に支えられ、1億台の四輪車をお届けすることができました。『人々の生活の役に立ちたい』、『操る喜びを追求したい』という創業者の想いは今日までHondaのクルマづくりの原点として引き継がれています。今後も次の1億人のお客様との出会いを目指し、より魅力ある商品をお届けしてまいります」と語っています。

ちなみに、ホンダの二輪車「スーパーカブ」は、2017年10月に世界生産累計1億台を達成しています。価格も需要規模もまったく違いますが、これはこれでものすごい記録ですよね。

それでは、今日から3連休。クリスマスシーズンですのでお気をつけてお出かけください。