地震に襲われて陥没した道路から、奇跡的に無傷で残ったGMC「テレイン」!
Related Gallery:Alaska earthquake

米国アラスカ州アンカレッジ近郊で11月30日午前、マグニチュード(M)7.0の地震が発生した。米国立気象局は一時、津波警報を発令したがのちに解除している。現地の情報が続々と舞い込むなか、我々は大きな被害を受けた道路の写真を目にした。そこに写し出されていたのは目を疑うような光景で、GMC「テレイン」がまったくの無傷で済んだことがいまだに信じられない。

その様子はまるで、「主人公がどうしたわけか次々と崩壊してゆく道路を命からがら逃げまどうアクション映画」のワンシーンだ。この巨大な陥没穴から脱出しようと試みるには、おそらく直列4気筒でもV6エンジンでも大して違いはなかっただろう。だが、アラスカの住民は今後もし4輪駆動のSUVを購入するなら、亀裂が入っていく道路から逃げ切るためにランボルギーニ「ウルス」を検討するかもしれない。

幸いにして、現時点で死者や負傷者の報告はないものの、一部地域では建物や道路に深刻な被害が及んでいる。そう考えると、このクルマに乗っていた人物の強運ぶりには改めて驚かされる。このGMCはまるで見えない大きな手が、陥没した穴から無傷のまま引き上げたようにも見える。実に素晴らしい。この災害について何か新しい情報が入ればまたお伝えしたい。


By ZAC PALMER
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】ナショナル・コルベット・ミュージアムの床に突然、大穴があく!

【ビデオ】集中豪雨で道路が大陥没するまで!

【ビデオ】フィレンツェの道路が陥没し、数十台のクルマが飲み込まれる!



■関連動画