XV-HD
11月27日、火曜日。1895年(明治28年)の今日、スウェーデンの発明家アルフレッド・ノーベルが財産の大部分を使って毎年授与する「ノーベル賞」を創設する旨の遺言書に署名した日です。ノーベルは、ダイナマイトの発明が兵器として利用されたことから巨万の富を築き、死の商人とも呼ばれていました。そのため、全財産の94%を賞の創設にあて、基金を設立して、毎年人類のために最も貢献した人々に分配するとしました。

ノーベルは翌年の12月10日に永眠。ノーベル賞授与は1901年(明治31年)から始まり、対象部門は、物理学賞、化学賞、生物学・医学賞、文学賞、平和賞に加え、1968年から経済学賞も設立されています。授賞式はノーベルの命日に、平和賞を除く5部門はストックホルムのコンサートホール、平和賞はオスロの市庁舎で行われます。

それでは、本日も過去を振り返ってみましょう。

2017年
フォード、「マスタング」と「F-150」のV8エンジン用スーパーチャージャー・キットを発表 メーカー保証付きで640〜700馬力に
まるで走る要塞。フォード「F-750」をベースにした約1億6,700万円の巨大キャンピングカー
『お台場旧車天国 2017』から、マニアックな軍用車編を紹介

Related Gallery:Ford Racing / Roush 2018 Mustang Supercharger: SEMA 2017

Related Gallery:Earthroamer XV-HD

Related Gallery:Odaiba Kyusha Tengoku 6


2016年
ジャガー初の電気自動車「I-PACE」は2018年に発売予定
1964年型シボレー「コルベア」コンバーチブルを廃車置き場で発見
待望のディーゼルモデルもラインナップ!! シトロエン「C4ピカソ」がマイナーチェンジして登場

Related Gallery:Junked 1964 Chevrolet Corvair Convervible in Denver

Related Gallery:2016 Citroen C4 Piccaso


2015年
イアン・フレミングが注文したベントレー「Rタイプ」、LAのガレージで再発見される
2016年度「グリーン・トラック・オブ・ザ・イヤー」はフォード「F-150」に決定
映画『ミニミニ大作戦』の撮影に使われたランボルギーニ「ミウラ」が売り出し中

Related Gallery:2016 Ford F-150 Limited


2014年
メルセデス・ベンツが「CLA シューティングブレーク」を発表! もちろん高性能なAMGも
大型トラックがロータスのF1マシンを華麗に飛び越える!
メルセデスAMGが「A45 AMG」をさらにハードに仕立てたモデルの開発を検討中

Related Gallery:Mercedes-Benz CLA Shooting Brake Photos

Related Gallery:Mercedes-Benz CLA45 AMG Shooting Brake Photos

Related Gallery:2014 Mercedes-Benz A45 AMG Photos


本日は、気になる見出しが多かったのですが、その中から2017年の『まるで走る要塞。フォード「F-750」をベースにした約1億6,700万円の巨大キャンピングカー』をとりあげました。最近、キャンピングカーブームですが、日本だと軽トラを改造した超詰め込みタイプが多く見られます。しかし米国は規模が違います。アースローマーの「XV-HD」は、フォード「F-750」をベースとした巨大キャンピングカーで、パワートレインは6.7リッター「パワーストローク」V8ターボディーゼルを搭載。最高出力は330hpで最大トルクは100.2kgmを発生します。

内装は超豪華で、フルシステムキッチンにシャワー別のバスルーム、乾燥機付き洗濯機、床暖房に広々としたベッドルームを完備。それにともない、2,100Wの太陽光発電システムや容量2万Whのリチウムイオン電池、PTO駆動油圧発電機、946Lの給水タンク、435Lの燃料タンクを備えています。もちろん、お値段もゴージャスで150万ドル(当時のレートで約1億6,700万円)となっており、高級マンション一室買えてしまいます。ここまでくると、これに乗って世界一周とか壮大なことをしてみたいですね。

それでは、本日も元気にいってらっしゃいませ!