『コンシューマー・リポート』の信頼性調査 マツダが評価を上げ、ボルボやビュイックが下がった理由とは?
Related Gallery:2017 Mazda MX-5 RF: New York 2016

米国の消費者情報誌『コンシューマー・リポート(CR)』による最新の信頼性調査では、テスラが6ランク・ダウンの27位、ビュイックに至っては11も順位を落とし19位、さらにシボレーも5つ、クライスラーも7つ順位を下げ、それぞれ23位と24位になるなど米国ブランドの苦戦ぶりが目立った。しかし、この結果で我々の興味を引いたのは別のことだった。

小さな会社であるマツダが最も大きな上昇を果たし、大幅に9ランクも繰り上げて3位に入ったのだ。これと対照的なのがボルボだ。しばしば品質と信頼性が称賛されるこのメーカーは順位を6ランク下げ、最下位の29位に転落してしまった。これは一体、どういうことなのだろうか?

まず、マツダとボルボ、そしてシボレーの3メーカーが評価されたあるいは評価を下げた要因は、比較的小規模な製品ラインアップで大きな影響を占めたということだ。ある特定の1モデルに称賛や不満が向けられた時(実際そのようなケースが多かった)、ブランド全体にその結果が重くのしかかる。それが相対的に生産台数が多く、人気の高いモデルであれば尚更だ。

マツダは2016年後半、「CX-3」の"コンデンサと冷却ユニットからの液漏れ"を含む空調システムの問題で「サービス・ブリテン(作業指示書)」の発行に至ったことから、影響力の大きいCRの「推奨」評価を逃したにも関わらず、今回の結果では順位を大きく上げている。この消費者情報誌の自動車部門で副編集長を務めるジョン・リンコヴ氏は、その時の"かすり傷"が、ブランド全体を大きく傷つけることはなかったと述べている。「CX-9」や「MX-5 ミアータ」(日本名:ロードスター)の両車が、CRの「新たに推奨するクルマのランキング」で飛躍したことによって相殺されたからだ。両モデルのオーナーから指摘されていた問題を、マツダが迅速に修正した努力の結果と言えるだろう。

一方のビュイックは、モデルチェンジして注目を集めたSUVの「アンクレイブ」が「平均以下」の評価を受けた。シボレー「トラバース」と共有する新型9速オートマチック・トランスミッションの変速時に感じる荒さ、トルクコンバーターに対する不満をオーナー達が訴え、シボレーはコンピューターの修正やシステムの交換を余儀なくされた。空調システムなど他にもいくつか問題が見つかった。

リンコヴ氏によれば、新型車やモデルチェンジ直後の車種は、CRの信頼性調査で評価が良くないことが多いという。多数のユーザーが日常的に使用する前なので十分なデータが集まらず、問題を検証することが難しいからだ。ビュイックで最も人気が高い「アンコール」や「エンビジョン」は良い評価を獲得したが、アンクレイブのトランスミッションの問題はそれらの好印象を上回った。アンクレイブはビュイックで2番目に多く売れているモデルで、今年9月までに3万5,227台が販売されている。

そしてボルボについては、今回の苦境の原因を一言で言えば、それは「インフォテインメント」だろう。新型「XC60」「XC90」「S90」に採用された新しいインフォテインメント・システムだ。空調の温度調整からナビゲーション、オーディオなど全ての操作をタッチパネルで行うこのシステムが不具合を起こし、ユーザーから"使えない"という声が多く寄せられたのだ。例えば冬の寒い日に、思うように暖房の温度が上げられなかったらと考えてみて欲しい。また、XC90のオーナーには、エンジン・コンピューターの問題やエキゾーストの排気漏れ、トランスミッションの変速ショックなどを訴える声もあった。リンコヴ氏は「多くの新しいシステムが採用されていますが、まだまだ改善が必要ということです」と述べている。

コンシューマー・リポート』最新の信頼性調査によるブランド・ランキングは以下の通り

1. レクサス
2. トヨタ
3. マツダ
4. スバル
5. 起亜
6. インフィニティ
7. アウディ
8. BMW
9. MINI
10. ヒュンダイ
11. ポルシェ
12. ジェネシス
13. アキュラ
14. 日産
15. ホンダ
16. フォルクスワーゲン
17. メルセデス・ベンツ
18. フォード
19. ビュイック
20. リンカーン
21. ダッジ
22. ジープ
23. シボレー
24. クライスラー
25. GMC
26. ラム
27. テスラ
28. キャデラック
29. ボルボ


By SVEN GUSTAFSON
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【NYオートショー2018】マツダ、内外装からエンジンや足回りまで細やかな多数の改良を施した「CX-3」を発表!

【試乗記】これはグレース王妃並みの上流階級化ではないでしょ〜か!?!?「ボルボ XC90 T8」:小沢コージ

「米国で販売されている信頼性の高いクルマ」トップ10が発表 トヨタ車が半数を占める結果に

■関連動画