【ビデオ】車両運搬車が高架橋に引っ掛かり、「レンジローバー スポーツ」のルーフが切り落とされる
今日はツイていないって? だとしても、この車両運搬車の運転手に比べたらマシだったのではないだろうか? 多数の高級SUVを輸送していたスカニアのトラックが、スコットランドのパースで鉄橋にぶつかった。積載されていた車両の中でも先頭のランドローバーレンジローバー スポーツ」は完全にルーフが切り取られ、チョップトップかスピードスターのような姿になってしまった。その後ろのジャガーF-PACE」をはじめ、他の3台も深刻なダメージを負っている。

問題となった高架橋の高さ制限は4mで、橋の手前にはそれを示す複数の標識が設置されている。トラックのドライバーはその標識を見落としたようだ。ネットワーク・レール・スコットランドのツイートによると、この橋は技能職員によって損傷がないか点検が行われ、鉄道の運行に関して安全が確認された。一方、積載されていたクルマの方に損傷があることは誰が見ても明らかだ...。

「パースで大型トラックが橋にぶつかった事故の後、橋は点検を受け、鉄道運行に問題ないことが認められた。橋にぶつかったクルマに同じことは言えないが...。#CheckYourHeight(#愛車の車高を確認しよう)」

「この車両運搬車の運転手は、パースのマーシャル・プレイスで起こした今日の橋への衝突事故について、上司たちから書面をもらうだろう」

この事故が起きたのは24日水曜の朝、現地時間の8時頃だった。それから僅か1時間ほどで地元警察が破片を片付け、通常どおり道路の通行が再開されたという。幸いこの事故による負傷者はいなかった。ただ、少なくとも1人の自尊心が大きく傷ついたことだろう。



By JEREMY KORZENIEWSKI
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
ロシアの低すぎる橋、150台目のトラックが犠牲に!

【ビデオ】トラックが高さ制限の標識を無視するとこうなる!

【ビデオ】特設サイトまでできた「世界最強の橋」!

■関連動画