【ビデオ】アルミホイールと鉄製ホイールを、油圧プレス機で潰して比べてみた!
フィンランド発のYouTubeチャンネル『Hydraulic Press Channel』(油圧プレスチャンネル)は、「コレを油圧プレス機で押し潰したらどうなるのか?」という壮大な思い付きから誕生した。彼らはこの大いなる疑問を解き明かすため、何年も前から様々なものを潰してきた。同じようなことを思う人は意外と多いらしく、チャンネル登録者数がもうすぐ200万人に達するほどの人気を集めている。実験は愉快な結末を迎えることがほとんどだが、時には危険な結果をもたらすこともある。ところで、冬用タイヤに履き替える季節は、もうすぐそこまで来ている。というわけで彼らは今回、中古のアルミホイールと鉄製ホイールを油圧プレス機で潰して比較するという実験を行った。

アルミホイールとスチールホイールでは、どちらの強度が上だろう? まずはシボレー「ベンチャー」から外した5本スポークのアルミホイールを油圧プレス機で潰していく。すると20トンに満たない圧力が掛かったところでヒビ割れることが分かる。次にスチールホイールを同じように潰していくと、こちらはヒビ割れるのではなくグニャリと曲がっていく。これは道路を走行中にホイールが非常に深い穴にはまった場合、どうなるかを示しているとも言えるだろう。

"事故"が起こったのは、アルミホイールを横置きにしてプレス機にかけたときだった。タイヤが爆発音とともにリムから外れて浮き上がり、アルミの破片があちこち飛び散った。幸い、撮影スタッフは十分に防備していたので大丈夫だった。スチールホイールはこちらの実験でも単に押しつぶされるだけでタイヤが外れることもなかった。このビデオは、材質の違いによるホイールの特性を知るのに有効だ。道路が穴だらけの町に住む方は、見ておく価値があるだろう。



By ANTTI KAUTONEN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】なぜか心を奪われる!? エンジンやヘルメットが油圧プレス機で潰される映像

【ビデオ】ターボチャージャーを油圧プレス機で押し潰す!

【ビデオ】カーボンファイバーを油圧プレス機で潰すとこうなる!

■関連動画