トヨタの新型「スープラ」市販モデルは、2019年1月の北米国際オートショーで発表されることが明らかに!
Related Gallery:2019 Toyota Supra Prototype: First Drive

いつまで経っても最終的な姿が公開されず、本当に発売されるのかと内心不安に思わないでもなかったが、遂にトヨタが新型「スープラ」を公開する場が判明した。デトロイトで2019年1月14日に開幕する北米国際オートショーだ。

この情報はドイツ・トヨタから明らかになった。Facebookで新型スープラの動画を投稿したドイツ・トヨタに、あるユーザーがいつ発表されるのかと尋ねたところ、トヨタのドイツ法人はうっかり「ワールド・プレミアは1月のデトロイト・モーターショーです。私たちはもうしばらく辛抱する必要があります...」と答えてしまったことに、スープラのファン・サイト『SupraMKV.com』のメンバーが気付いたのだ。なお、ドイツ・トヨタの公式サイトでは、既にオンラインによる予約の受付を開始している。


北米国際オートショーはこのクルマのお披露目に相応しい場所と言えるだろう。そのデザインの元となったコンセプトカー「FT-1」がデビューしたショーでもあるからだ。あれから5年、遂に市販モデルとなった姿を同じ場所で初めて見られると思うとワクワクが止まらない。スープラのファンは、カレンダーに印を付けて、オートショーのチケットを予約し、厚手のコートを用意しておこう。


By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
トヨタ「スープラ」とBMW「Z4」、両開発チームの協力関係は2014年から途切れていたことが明らかに!

新型トヨタ「スープラ」についてチーフ・エンジニアの多田哲哉氏が語る 「30年後、どんなに良いクルマだったかと語り合える日が来る」

【ビデオ】トヨタの新型「スープラ」がグッドウッドで走りを披露!

■関連動画