出資金詐欺で約410億円を集めた詐欺グループが、多数のスーパーカーや高級車を購入!
米国メリーランド州ボルティモアの連邦検察は、ポンジ・スキーム(自転車操業の出資金詐欺)で出資者の資金を騙し取り3億6,400万ドル(約411億円)以上を集めた3人の男を14の罪で起訴した。3人のうち2人は、スーパーカーや高級車、オートバイのコレクションに開いた口が塞がらないほどの額を投じていた。その中には複数のフェラーリランボルギーニロールス・ロイスに混じってフォード「エクスプローラー」も含まれている。

起訴状は、9月11日(現地時間)に提出され、18日に公開された。被告人は、メリーランド州タウソン在住のケビン・B・メリル(53)、テキサス州ウェストレイクとラスベガス在住のジェイ・B・レッドフォード(54)、テキサス州フォートワース在住のキャメロン・R・ジェジエルスキー(28)の3名だ。クルマやオートバイに加え、彼らは複数の州で高級な家を購入・改修したり、ジュエリーやボート、生命保険証券やジェット機の株を購入するため、消費者債権のポートフォリオを買い取る出資者の資金、7,300万ドル(約82億円)を流用し隠したと訴えられている。

検察は、メリル被告から以下の車両を没収する予定だ。
1. 2014年型フォード「エクスプローラー」
2. 2014年型ランボルギーニ「アヴェンタドール ロードスター」
3. 2014年型メルセデス・ベンツ「メルセデスAMG S 63」
4. 2015年型BMWモトラッド「S1000R」
5. 2015年型ハーレーダビッドソン「VRSCDX ナイトロッド スペシャル」
6. 2016年型フェラーリ「488 GTB」
7. 2017年型アウディ「R8 クーペ V10 プラス 5.2 FSI クワトロ」
8. 2017年型ランボルギーニ「ウラカン コンバーチブル」
9. 2017年型ランドローバー「レンジローバー」
10. 2017年型ランドローバー「レンジローバー スポーツ」
11. 2017年型ポルシェ「911ターボS」
12. 2017年型ロールス・ロイス「ドーン」
13. 2017年型ロールス・ロイス「レイス」
14. 2018年型マクラーレン「720S」
15. 2008年型ブガッティ「ヴェイロン」
16. 2013年型フェラーリ「カリフォルニア」
17. 2014年型BMW「M6 グランクーペ」
18. 2014年型フェラーリ「F12 ベルリネッタ」
19. 2014年型パガーニ「ウアイラ」
20、21. 2015年型メルセデス・ベンツ「メルセデスAMG S 63」(2台)
22. 2017年型キャデラック「エスカレード ESV」
23. 2017年型ランボルギーニ「アヴェンタドール」
24. 2018年型フェラーリ「488スパイダー」
25. 2018年型ランボルギーニ「ウラカン」

レッドフォード被告から没収しようとしている車両は以下の通りだ。
1. 2016年型フェラーリ「488」
2. 2016年型テスラ「モデルS」
3. 2015年型ベントレー「フライングスパー」

検察によれば、メリル被告とレッドフォード被告は2013年から出資者を募り始め、銀行やクレジットカード、学資ローンなどの借り手が返済不能に陥った"消費者債権のポートフォリオ"を購入するよう出資者を口説いていた。債権を回収したい第三者にポートフォリオを分割して売っていたというが、既にかなり胡散臭い話に聞こえるはずだ。この被告人の男たちは、出資者から集めた資金をポートフォリオに投資し、債務者たちの支払いや、借金を買い付ける業者「デット・バイヤー(Debt buyer)」へポートフォリオを売ることで、出資者のために利益を上げると主張していたという。

しかし、検察によれば、被告人らは誰から債権ポートフォリオを購入したのか、そのポートフォリオにどのくらいの額を投じたのか、そして彼ら自身の運用実績などを偽っていたという。実は投資家たちの資金で購入したという債権ポートフォリオは一切なく、被告人らは「偽りの会社をでっち上げ、実際にある消費者債権の販売業者やブローカーに似た会社名を付け、その名前で銀行口座を開設していた」とのこと。さらに被告人らは、偽りのポートフォリオの概要を作成したり、実在する債権販売業者の従業員の名前で偽ってサインをして、売買契約を偽装していたようだ。

証券取引委員会からの民事訴訟によると、被害を受けた出資者はメリーランド州、ワシントンDC、ノーザン・ヴァージニア、ラスベガス、テキサス州などに住む小規模企業やレストランの経営者、建設業者、年金受給者、医師、弁護士、会計士、銀行員、芸能事務所、プロの運動選手、投資顧問業者など、400人以上に上るという。「被害者の多くは、騙されていたことを初めて知ったようです」と米連邦検事のロバート・K・ ハー氏は声明で述べている。お心当たりのある方は、連邦捜査局(MerrillLedford@fbi.gov)までご連絡を。


By SVEN GUSTAFSON
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連動画