7月17日火曜日。今週は月曜日が祝日だったので今日からお仕事という人も多いことでしょう。2015年の今日、F1ドライバーだったジュール・ビアンキ選手が25歳の若さで亡くなりました。2014年のF1日本グランプリで、台風による雨により44周目のダンロップ・コーナーでコントロール不能となりそのままコースアウト。その前の周回でエイドリアン・スーティル選手が同様にコースアウトしタイヤバリアに激突しており、その撤去作業のためクレーン車を出して作業していたところへ突っ込む形になり頭部を強打。病院へ搬送され手術を受けましたが、意識不明のまま回復せず、転院していた母国フランスの病院で亡くなりました。

この事故がきっかけで、F1では2015年からバーチャル・セーフティーカーが採用され、2018年に頭部保護デバイスが導入されています。

それでは、この日何があったのか振り返ってみましょう。

2017年
フィアット・クライスラー、全世界で133万台をリコール。発火やエアバッグ誤展開のおそれ
・Vayyar社が自動運転車に必須の技術、車内の状況をモニターする3Dセンサーを発表
2016年に米国で最も多く盗まれたクルマはホンダ車が1位・2位を独占

Related Gallery:2014 Dodge Journey Crossroad


2016年
アストンマーティンの新型「DB11」、CEOが自ら初期製造分の1,000台を検査
将来、ブタの排せつ物で舗装した道路が誕生するかも?
オーテックジャパンが次期型日産「セレナ」の「ライダー」がデザイン初公開

Related Gallery:Aston Martin DB11

Related Gallery:2016 Nissan Serena Rider


2015年
メルセデスAMG「CLA45」と「GLA45」が、より速くよりパワフルに進化
HKSがチューンした新旧2台の日産「GT-R」が、緑の中を疾走
現在クルマを持っていないホンダの八郷新社長、欲しい車は新型「シビック TYPE R」

Related Gallery:Mercedes-AMG

Related Gallery:2015 Honda Civic Type R


2014年
"ニュルブルクリンク最速セダン"の称号奪還を狙う新型キャデラック「CTS-V」
夏休みに使ってみたいアウディ「Q3」のキャンピングテント
ドラッグレース用に改造した電動ゴルフカートは危ない

Related Gallery:2016 Cadillac CTS-V Nürburgring Spy Shots Photos

Related Gallery:Audi Q3 Camping Tent Is Der Neue Aztek


今回気になった見出しは、2014年の「ドラッグレース用に改造した電動ゴルフカートは危ない」。ドラッグレースで電動ゴルフカートってどういうこと? と思いましたが、もともとは電動ゴルフカートとして売られているものを改造して、ドラッグレース仕様にし、そのレースを開催。そのレース中の1台が、トルクがかかりすぎたのか、空力的な問題なのか、ウイリー状態でひっくり返ってしまいました。見た目には、もはやゴルフカートのイメージがないほどの改造で、くだらない(褒め言葉)ことを真面目にやるって素晴らしいと思いました。

もう1つは、2017年の「2016年に米国で最も多く盗まれたクルマ」ですね。ホンダ車がワンツーを飾って(?)いますが、米国だと古いクルマがまだ多く走っていて、1位の「アコード」は1997年型、2位の「シビック」は1998年型のモデルがいちばん盗まれているとのこと。あまり防犯対策がなされていない古いクルマが数を押し上げているようですが、一方で、そんな古いクルマでも人気があるんだと思ってしまいました。

それでは、今週は1日短いですが頑張っていきましょう。