【ビデオ】トヨタの新型「スープラ」がグッドウッドで走りを披露!
トヨタ予告通り、新型「スープラ」を現在開催中のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで走らせた。

公開された動画には、同イベント恒例のヒルクライムに「A90」という型式名で出走する新型スープラの姿が映っている。ただし、そのボディはまだカモフラージュ柄のラッピングで覆われたままだ。どうやらトヨタは別の機会に改めて同車を正式発表する計画らしい。

新型スープラの発売は2019年前半に予定されているので、それまでにどこかのモーターショーで公開されるはずだ。早ければ10月のパリ・モーターショー、遅くとも2019年4月のニューヨーク国際オートショーで、カモフラージュが剥がれた全貌を見ることができるだろう。

もう1つ残念なのは、この映像ではエンジンの音がよく聞こえないことだ。とても静かなクルマなので、グッドウッドの他の場所を走っているもっと騒がしいクルマの音にかき消されている。しかし、そのボンネット下には、新型BMW「Z4」と共通の直列6気筒ターボチャージド・エンジンが搭載されることは周知の通り。近づけば、もっと勇ましいサウンドが聞こえることを期待したい。また、ヒルクライムのコースを走る映像を見た限りでは、コーナーではフラットな姿勢で非常に安定しているように思われる。来年のいつか、実際に運転できる日が来るのを楽しみに待つことにしよう。



By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
トヨタ、復活する「スープラ」をまずはレース仕様車として公開! FIA LM-GTE規定対応...ということは!?

トヨタのチーフエンジニアが、新型「スープラ」は直列6気筒ターボ・エンジンを搭載し、MTの設定はないと明かす

トヨタの新型「スープラ」、2019年からNASCAR エクスフィニティ・シリーズに参戦!