7月15日日曜日です。1983年(昭和58年)の今日、任天堂から「ファミリーコンピュータ」が発売されました。当時はアーケードゲームが人気で、テレビに接続して楽しむ家庭用ゲーム機は、すでにさまざまなメーカーから出されていましたが、ロムカセット方式を採用したコンパクトな筐体と、パッド式コントローラーはとても扱いやすく、のちの「スーパーマリオブラザーズ」の登場で世界的に爆発的なヒットとなりました。筆者は、発売日には買えませんでしたが、この前身でもある「ゲーム&ウォッチ」は、発売日に買ってもらった記憶があります。小学校高学年のときでした。

それでは、お休みの日もまったりと何があったか見ていきましょう。

2017年
フォード「マスタング」にレトロなタッチを加える「ポニー・パッケージ」が登場
新型アウディ「A8」市販車世界初のレベル3自動運転機能にNVIDIAのテクノロジー
ホンダの新型「シビック TYPE R」、2018年からツーリングカー・レースに参戦

Related Gallery:2018 Ford Mustang Pony Package

Related Gallery:Audi A8

Related Gallery:HONDA CIVIC TypeR


2016年
ホンダ、新型「フリード」のモーターに重希土使用の磁石を世界初採用
ランドローバー「ディフェンダー」が、熱心な大富豪の手によって復活
オフロードに対応する自動運転機能をランドローバーが開発中

Related Gallery:Honda Freed

Related Gallery:2013 Land Rover Defender Electric Research Vehicle Photos


2015年
超貴重なランボルギーニ「コンセプトS」がオークションに登場
レクサス、米国向け2016年型「ES」を発表
オランダの大学生チームがソーラー・チャレンジに挑む新型EV「ステラ・ルクス」を公開

Related Gallery:2005 Lamborghini Concept S

Related Gallery:2016 Lexus ES350


2014年
130km/hで向かってくるランボルギーニを、ジャンプで飛び越える驚異のスゴ技
ロールス・ロイスの正規輸入50周年を記念して特別な「ゴースト」を発売
トラブル続きの『トップギア』、今度は死亡事故現場での撮影に非難の嵐

Related Gallery:2011 Lamborghini Gallardo 570-4 superleggera

Related Gallery:Rolls-Royce Ghost V-Specification

Related Gallery:Top Gear UK Presenter Figurines Photos


今回気になったのは、2014年の130km/h走行のランボルギーニをジャンプで飛び越える男。CGは一切使用せず、マジでジャンプして飛び越えるという、ハンパない身体能力を披露しています。ジャンプするタイミングがちょっとでも間違えれば大怪我では済まないという、ものすごく心臓に悪い映像ですが、成功していますので安心してお楽しみください。

実は、このジャンプしている男性は、スウェーデン人の通称「ジャンプのアル」と呼ばれており、今回と同様ランボルギーニ「ガヤルド」など走行中のクルマをジャンプして飛び越えるパフォーマンスを以前にも見せていました。どうやらそのときの映像は残っていないようですが、失敗したこともあったようですよ。怖っ!

本日は明日未明にフォーミュラE最終戦 ニューヨークの予選と決勝が行なわれます。チャンピオンも決定するので、J SPORTSが見られる方はぜひその目で確認してください。明日は仕事かと思いますが。

では、良いお休みを!