暦が変わって7月1日、日曜日。今年も残り半年です。本日は、記念日のほかに「東海道本線全線開通」とか「山形新幹線開業」とか、「ウォークマン発売」、「ポケットベルサービス開始」などなどネタに困らない日で、筆者としてはありがたいです。その中で選んだのが1965年(昭和40年)の今日、名神高速道路が全線開通したことです。愛知県小牧市の小牧ICから兵庫県西宮市の西宮ICまでの区間で、総延長は189.6km。東名高速道路の全線開通が1969年(昭和44年)ですので、それより4年も早く開通したことになります。現在は新名神高速道路が部分開通し、関東から関西まで行くのがだいぶ楽になりました。新東名高速道路と合わせて早く全線開通し、全区間で120km/h走行が可能になることを願うばかりです。

さて、お休みの日はまったりと過去記事を振り返っていきましょう。

2017年
米国仕様の新型ホンダ「シビック Si」に試乗。「楽しいクルマを決めるのはパワーだけではない」
ジャガー、公道仕様モデルで最もパワフルな600馬力の「XE SV プロジェクト8」を公開
カモフラージュを施した新型アウディ「A8」が、映画『スパイダーマン:ホームカミング』のワールドプレミアに登場

Related Gallery:2017 Honda Civic Si: First Drive

Related Gallery:Jaguar XE SV Project 8


2016年
テスラ「モデルS」、パイクスピークで市販電気自動車クラスの最速記録を更新
「マクラーレン P1 LM」、グッドウッドのヒルクライムで公道仕様車の最速記録を更新
日産、発電用エンジンを備えた新型電気自動車を近々発表

Related Gallery:Blake Fuller's Tesla Model S at Pikes Peak

Related Gallery:McLaren P1 LM by Lanzante


2015年
メルセデス・ベンツ、プラグイン・ハイブリッドの「GLC350e 4MATIC」を発表
パイクスピーク インターナショナル ヒルクライム2015 現地レポート
日産「ジューク NISMO RS」が片輪走行の世界記録を樹立

Related Gallery:2016 Mercedes-Benz GLC 350e

Related Gallery:PPIHC2015


2014年
パイクスピーク・ヒルクライム 2014で、三菱が全日クラス1位・2位を独占
パイクスピーク 2014現地写真リポート
スバル「WRX STI」とポルシェ「ケイマン」が、1マイル(1.6km)ドラッグレース対決

Related Gallery:2014 Pikes Peak Hill Climb Photos

Related Gallery:Pikes Peak International Hill Climb 2014


今回は、パイクスピーク・ヒルクライムの記事が多いですね。テレビで中継がないだけに、現地レポート記事は助かります。そんななか選んだのは、2015年の日産「ジューク NISMO RS」で片輪走行の世界記録を達成した記事。1.16マイル(約1.86km)のヒルクライムコースを2分10秒で走破。コースは単なる直線ではなく、コーナーがたくさんあり、コース幅も狭いなか、見事なバランス感覚での走りは、もう感心を通り越して笑っちゃうほど。ぜひ、映像で確認してください。

さて、本日はF1オーストリアGP決勝です。日本時間で22時10分のスタートですのでお忘れなく。またSUPER GTの第4戦決勝が、タイのチャン・インターナショナル・サーキットで日本時間17時スタート。こちらもJ SPORTSで生中継するので、お楽しみに。

今日はモータースポーツ三昧の1日ですね。お出かけの際はお気をつけて!