ベントレー、パイクスピークにおける新記録達成を記念して「ベンテイガ」の特別モデルを10台限定で発売!
Related Gallery:Bentley Bentayga Pikes Peak Edition

ベントレーは、パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムの市販SUVクラスで最速記録を更新したことを記念して、ヒルクライムに挑んだ「ベンテイガ」の特別仕様車を発表した。10台のみが販売されるこの限定モデルには、「パイクスピーク・ベンテイガ」の名前とエンブレムが与えられる。


10台はいずれも、ヒルクライムで記録を達成したマシンと同じ、600hpを発揮する6.0リッターW12ツインターボ・エンジンを搭載し、これにZF製8速オートマチック・トランスミッションとフルタイム4輪駆動システムが組み合わせられる。アダプティブ・エア・サスペンションと48Vアクティブ・アンチロール・システム(ベントレー・ダイナミックライド)も装備する。しかし、10台全てが「ラジウム・サテン」と呼ばれる目もくらむようなライム・グリーンの塗装をまとうわけではなく、「ベルーガ・ブラック」を選ぶことも可能だ。エクステリアのクロームはグロスブラックに替えられ、カーボン製のスプリッタ、サイドスカート、ディフューザー、リア・スポイラーを装着。ベントレーのビスポーク部門、ミュリナーが手掛けたインテリアはブラック・レザーを基調にライム・カラーがアクセントになっており、シートやドア・パネル、ステアリング・ホイールにはアルカンターラが張られている。カーボンファイバーのダッシュパネルにはパイクスピークのコースがグリーンで描かれ、フロント・フェンダーにもパイクスピークのロゴが控えめに施されている。ベルーガ・ブラックの22インチ・ホイールもラジウム・カラーのアクセントを組み合わせた2トーン仕上げとなる。

パイクスピーク・ベンテイガは8月から米国と欧州のみでオーダーを受け付けるという。クルー工場から出荷されるこの限定モデルの多くが、海を渡ることを願っている。


By Antti Kautonen
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Bentley Bentayga Pikes Peak Edition


■関連記事
リース・ミレンが駆るベントレー「ベンテイガ」、パイクスピークで市販SUVクラスの最速記録を2分近くも更新!

■関連動画