2019 Chevrolet Blazer RS: An attention-grabbing midsize SUV offering style and versatility
Related Gallery:2019 Chevy Blazer

ついに待望の新型シボレー「ブレイザー」の姿が初めて公開された。そのシャープなラインは他のシボレー製SUVとは大きく異なり、先頃フェイスリフトしたスポーツカーの「カマロ」から大きな影響を受けている。十数年ぶりにその名前が復活した新型ブレイザーは2列シートで、3列目のシートは必要ないが大型のクロスオーバーが欲しいというニーズに応え、シボレー「エクイノックス」とさらに大型のシボレー「トラバース」の間を埋めるモデルとなる。

2019 Chevrolet Blazer RS: An attention-grabbing midsize SUV offering style and versatility
議論の余地なく、新型ブレイザーはシボレーのラインナップで明らかに出色のモデルだ。シボレーによると、各トリムは独自のグリルと相まって個性の異なる外観になるという。スポーティな「ブレイザー RS」はエクステリアのトリムがブラックアウトされるのに対し、最高級グレードの「ブレイザー プレミア」は光沢のあるクロームが各部に用いられている。フロント・フェイス全体としては、ワイドなグリルから薄型のヘッドライトまで、カマロからそのまま受け継いだかのようだ。HIDヘッドライトにはLEDデイタイム・ランニング・ライトが組み込まれている。

2019 Chevrolet Blazer Premier: An attention-grabbing midsize SUV offering style and versatility
ボディ・サイドは、鋭く切り取られたドアと最近大流行のフローティング・ルーフラインが特徴的だ。標準モデルには18インチ・ホイールが採用されるが、RSとプレミアの各トリムでは21インチ・ホイールも選択可能。後方から見るとカマロよりもトラバース寄りだが、トラバースよりもかなりシャープなデザインに仕上がっている。テールライトはデイタイム・ランニング・ライトと同じくLEDだ。

The 2019 Chevrolet Blazer RS interior features a driver-centric interior along with red accents and trim.
インテリアはシボレーによると、オーナーの好みに合わせてカスタマイズできるパーソナライゼーションが特色だという。各トリムに多彩な内装のカラー・バリエーションが用意されている。丸型の送風口はこれもカマロを想起させるデザインだ。電動ロック式のグローブボックス、8インチ・タッチスクリーン、6個のUSBポート、ワイヤレス充電、4G LTE WiFi、キーフォブから操作可能なパワーウィンドウを装備し、さらにプレミアとRSにはハンズフリーのリフトゲートが標準装備される。アダプティブ・クルーズ・コントロールも搭載できる。オプション装備は他にも、パノラミック・サンルーフ、牽引アシスト(V6エンジン搭載モデルに採用)などが用意されている。

The 2019 Chevrolet Blazer offers a Chevrolet-first Cargo Management System which helps drivers secure smaller items by dividing the cargo area.
プレミアとRSのモデルには、新しいカーゴ・マネジメント・システムも採用された。荷室にはレールに沿って移動できる"仕切り"を設置できるので、荷物があちこちへ動くのを抑えられるようになっている。荷室の最大容量は1,818リットルで、エクイノックスの1,798リットルよりわずかに広い。

新型ブレイザーに搭載されるエンジンは2種類。標準グレードの2.5リッター直列4気筒は最高出力193hp、最大トルク255Nmを発生する。GM製3.6リッター自然吸気V6エンジンも用意されており、こちらは最高出力305hp、最大トルク365Nmを発揮。いずれもガソリン直噴エンジンで、ストップ&スタート・システムを採用し、9速オートマチック・トランスミッションと組み合わされる。V6エンジンの牽引性能は、最大2,041kgとなっている。

駆動方式は前輪駆動が標準だが、2種類の4輪駆動システムも選べる。標準のシステムは状況に応じてリアアクスルを駆動系から切り離し、前輪のみで駆動して燃料消費を抑えることができる。プレミアとRSモデルには、あらゆる状況下で前後の駆動力配分を最適化するツインクラッチ式のAWDシステムが採用されている。

新型ブレイザーの価格はまだ発表されていないが、北米市場では2019年初めに販売開始となる予定だ。



By REESE COUNTS
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2019 Chevy Blazer