6月24日、日曜日。みなさんゆっくり休んでいますでしょうか。今日は「空飛ぶ円盤記念日」です。1947年の今日、アメリカのワシントン州にあるカスケード山脈付近を自家用機で飛行していたケネス・アーノルド氏が、高速で移動する9個の物体を目撃。飛び跳ねるような動きをし、その動きを記者会見での説明で「Saucer」という言葉使ったことから、「Flying Saucer(空飛ぶ円盤)」と言う呼び名が広まり、今に至っているそうです。筆者は実際に目撃したことはないですが、ふと気がつくと腕時計がなぜか10分も進んでいたという不思議な現象にあったことがあります。あれはきっと宇宙人に連れ去られ時空の旅をしたあと記憶を消されたに違いないです。

それでは、お休みであろうとも過去記事を振り返っていきましょう。

2017年
新型アウディ「A8」のアクティブ・サスペンションは、側面衝突時に乗員を守る機能付き
ヘネシーが最高速度467km/hを誇る新型ハイパーカー「ヴェノム F5」のティーザーを公開
シボレー「カマロ ZL1 1LE」が、ニュルブルクリンクでスーパーカー並みのラップ・タイムを記録

Related Gallery:Audi A8

Related Gallery:2018 Chevrolet Camaro ZL1 1LE


2016年
アストンマーティン、「ヴァンキッシュ・ザガート」を99台のみ限定生産すると発表
ダッジが「ヴァイパー」の25周年と生産終了を記念して、5つの特別限定モデルを設定
富士の麓がハーレーで埋め尽くされる、国内最大級のH-D公式ラリー「BLUE SKY HEAVEN」開催

Related Gallery:Aston Martin Vanquish Zagato

Related Gallery:HD BLUE SKY HEAVEN 2016

Related Gallery:2017 Dodge Viper Special Editions


2015年
BMW、「4シリーズ グラン クーペ」の限定モデル「Style Edge xDrive」を発売
KTM、東京モーターサイクルショーで発表した「RC 250」と「250 DUKE」のデリバリーを開始
ルノー、アルゼンチンで「サンデロ R.S. 2.0」と「ダスター オロチ」を発表

Related Gallery:BMW 4 series Gran Coupe Style Edge xDrive

Related Gallery:TOKYO MOTORCYCLE SHOW 2015 KTM

Related Gallery:Renault Sandero RS 2.0


2014年
スバル「WRX STI」がマン島TTの最速ラップを更新した走りを映像で振り返る
フェラーリが、ある顧客の注文で製作したワンオフ・モデル「F12 TRS」を公開
超音速ロケット車「ブラッドハウンドSSC」のコックピットを公開

Related Gallery:Ferrari F12 TRS

Related Gallery:Rolls-Royce aerospace backs the Bloodhound SSC Photos


今回気になったのは、2014年のマン島TTでスバル「WRX STI」が最速ラップを更新した映像。マーク・ヒギンズがステアリングを握り、自身が2011年に達成した19分56秒7という記録の更新を目指したもので、結果は19分26秒という新記録を打ち立てました。全行程の映像ではなく、ごく一部の走行映像に編集されてしまっているが残念ですが、前半に2011年のときの走りが収録されていて、ドリフトしながら体勢を立て直すシーンに、思わず「怖え~」と唸ってしまいました。今回のドライブ時は、心拍数や体温などを計測していて、見ていてもドキッとするようなシーンでは、心拍数が150超えを示していました。常に130程度の心拍数で、緊張した状態での走りの中、約60kmの距離を走破するのですから、常人ではとても無理でしょう。とにかく映像を見てください。

本日はパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムが行われますが、日本では中継がないようで。また、F1フランスグランプリの決勝でもあります。レッドブル・ホンダが来年誕生することも決まり、来年に向けていかにホンダがパワーユニットを改善していくのか注目されるシーズンとなりました。23時10分スタートですので、お忘れなく。