6月22日金曜日。今日は2013年に富士山が世界遺産に登録された日です。正式名称は「富士山 信仰の対象と芸術の源泉」で世界文化遺産として登録されました。当初は世界自然遺産として登録を目指しましたが、ごみ問題や開発問題により文化遺産に切り替えての実現です。

富士山が信仰の対象であり、芸術の源泉であることを示す構成資産として25ヵ所が登録されています。富士山本体はもちろん、登山道や周辺にある湖沼、神社、風穴などのほか、45kmも離れた三保松原も含まれています。当初は登録に難色を示していたのですが、浄土庭園の構成要素の1つである"島"にあたり、浄土信仰に欠かせない存在だったことが要因に1つのようです。今年の正月に放送された「ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 初夢スペシャル」で取り上げられていました。

近くを通る東名高速は何度となく走行してますが、実際に三保松原は目にしたことがないので、一度訪れてみたいものです。

それでは、今日も振り返ってみましょう。

2017年
テスラ「オートパイロット」中に事故死したドライバー、何度も警告を受けていた
ホンダ、50cc「モンキー」の最終モデル「モンキー・50周年スペシャル」を台数限定販売
BMW、部分自動運転を可能とした新型「5シリーズ ツーリング」を発表

Related Gallery:Honda monkey 50

Related Gallery:BMW 5 Series Touring 2017


2016年
ブラバス、世界最速最強の4人乗りコンバーチブル「850 6.0 Biturbo カブリオ」を発表
遠隔操作で駐車できる時代が来た! BMW「リモート・コントロール・パーキング」を試す
1966年にル・マン24時間レースで優勝したフォード「GT40」のレストアがついに完成

Related Gallery:Brabus 850 6.0 Biturbo Cabrio

Related Gallery:BMW 7 Remote control parking

Related Gallery:1966 Ford GT40 Restoration


2015年
マツダ「ロードスター」の初代と新型がサーキットで対決
ジェームズ・メイ、愛車の1984年型「ポルシェ911」をオークションに出品
ベントレー「フライングスパー」に「ベルーガ・スペシフィケーション」が登場

Related Gallery:James May's 1984 Porsche 911 Carrera

Related Gallery:Bentley Flying Spur Beluga Specification


2014年
ポルシェ「911 50thエディション」とジャガー「Fタイプ R クーペ」を比較
ジェイ・レノが選ぶ歴代フォード「マスタング」のトップ10
豪フォード最後のハイパフォーマンス車「FPV GT F 351」

Related Gallery:2013 Porsche 911 50th Anniversary Edition Frankfurt 2013

Related Gallery:2015 Ford Mustang on the Empire State Building Photos

Related Gallery:2015 Ford Performance Vehicles Falcon GT F 351 and Pursuit Ute Photos


今回気になったのは、2015年の新旧マツダ「ロードスター」対決。こういう対決ものは好きなんですよね。スペインの「Circuit Calafat」を使い、耐久レース・ドライバーがステアリングを握っての対決。さすがに25年の差があるので、ハンデとして初代モデルがスタートしてから4秒後に最新モデルがスタート。結果は......映像をチェックしてみてください。25年の差はあるものの、どちらも「Be a Drive」だったようです。

もう1つは、2016年のBMWリモート・コントロール・パーキング。最近はパーキングアシスタント機能が搭載されたクルマはよくありますが、車外からコントロールできるのは珍しいですよね。日本の駐車場は狭いですから、車幅の広いクルマだと降りづらかったりします。これがあれば、先に降りてリモコン操作で駐車スペースへ、ということもカンタンにできるでしょう。

今日働けば明日からお休み。今週末はF1フランスGPがあるので、お忘れなく。