女性の頭が特大サイズのエギゾーストパイプにはまってしまうも無事救出(ビデオ付き)
誰でも一度くらいは、これと同じような経験があるだろう(もちろん冗談だ)。米国ミネソタ州でカントリー・ミュージック・フェスティバルに参加していた女性が、シボレー「シルバラード」に取り付けられた特大エキゾースト・テールパイプに頭を突っ込んだところ抜けなくなってしまい、救急救命士に救出されるはめになった。

事件が起きたのは6月8日の金曜日(現地時間)。ミネソタ州ウィンステッドで行われたウィンストック・カントリーミュージック・フェスティバルだ。Facebookに投稿されたその状況を映した5秒間の映像は、複数のソースで紹介され、再生回数は400万回近くに上っている。19歳のケートリン・ストロムさんは、通りすがりの人がウィンステッド消防局に通報するまで、約45分にわたって頭を突っ込んだままでいたと見られる。結局、到着した消防隊員がエキゾースト・パイプを切断して彼女の頭を解放した。

How much alcohol does it take to get your head stuck in a diesel pickups exhaust tip? It is NOT my video! You...

Posted by Billy Little on Saturday, June 9, 2018


ストロムさんは、「すっかり良い気分でいたところに、この巨大なエキゾースト・パイプを見つけました。"私の頭もすっぽり入っちゃいそう"と思い、試してみたんです」と、地元のニュースも報じる『ハッチンソン・リーダー』紙に語った。「本当にすっぽり入りましたよ。だけど、抜けなくなりました」。

ストロムさんは病院で検査を受けたが、異常は見られなかった。しかし未成年での飲酒が発覚し、マックロード郡の保安官事務所に召喚された。感心なことに彼女はこの事件に対するユーモアを持ち合わせており、2日後に自ら切断されたエキゾースト・パイプを持って親指を立てている写真を投稿した。

Posted by Kaitlyn Strom on Saturday, June 9, 2018

「そう、わたしがテールパイプ・ガールよ。ご存じ?」

この排気管は、近くの「居酒屋ダーウィン」(不名誉な"ダーウィン賞"を連想させる名前だ)にしばらくの間、展示されている。(以下の居酒屋ダーウィンによる投稿によると)このお店の宣伝文句は、"冷たい飲み物と最高の食べ物、そしてウィンストックの排気管をどうぞ!"だ。

Ladies and gentlemen! Step right up and see the most famous tailpipe in Minnesota, quite possibly the world! We here...

Posted by Darwin Tavern on Wednesday, June 13, 2018


ネット上に不愉快なコメントが溢れているのは仕方ないが、それは気にしないようにし、好意的なコメントと、ボーイフレンドや母親をはじめ味方となってくれる人を大事にするように努めているとストロムさんは言う。

リーダー紙には、「私を支えてくれた人、現場にいた人にはもちろん、意地の悪いコメントを書く人にも感謝の言葉を捧げたいです。私はどんな人になりたくないか、どうすれば強くなれるか、どうすれば他人の言うことに惑わされないかを教えてくれましたから」と語った。


By SVEN GUSTAFSON
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
ポルシェ ジャパン、「911GT3」のエキゾースト・パイプから音楽が聴ける自宅用オーディオ機器を発売

【ビデオ】エキマニができるまでをビデオで紹介!

クルマと性行為をしようとしていた米国カンザス州の男性が逮捕!

■関連動画