【ビデオ】ヘンな乗り物の発明で有名なコリン・ファーズ氏が、5歳の息子のために電動ファンで走るキックスクーターを開発!
BMW「3シリーズ」の「走るジャグジー」や、銃を装備した三輪タクシー「トゥクトゥク」など、クレイジーな発明で知られるコリン・ファーズ氏が、またもや印象的な乗り物を作り出した。ファーズ氏は、父親同様にテンションの高い5歳の息子にけしかけられて、ごく普通のキック・スクーターを改造したのだという。動画の中で、ファーズ氏が「キック・スクーターより良いものは?」と訊くと、息子は元気よくこう答える。「ジェット・スクーターだ!」

とはいえ、子供の乗り物にガス・タービンを搭載したわけではない。このキック・スクーターはリモコン式のEDF(エレクトリック・ダクテッドファン)を使って走らせる。信じられないかもしれないが、このファンは子供が乗ったキック・スクーターを動かすのに十分なパワーを発揮するのだ。これによって自家製のとても素敵な乗り物が出来上がった。

子供用では物足りないと感じる人のために、ファーズ氏はジャンクヤードで見つけたターボチャージャーをを使って、ガス・タービン並みのパワーを発生する速くて大人用のバージョンも製作中だとか。しっかりとヘルメットを被ることさえ忘れなければ、電動キック・スクーターに乗るのも悪くないアイディアだ。




By ANTTI KAUTONEN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】発明家コリン・ファーズ氏が、BMW 3シリーズを「走るジャグジー」に改造!

【ビデオ】100馬力エンジンを搭載し、火炎放射器まで装備する、世界最強の3輪タクシー!

【ビデオ】「世界最速」「世界一長い」など数々のびっくりスクーターを生んだ男

■関連動画