【ビデオ】オープン・ワールドのレーシング・ゲーム最新作『Forza Horizon 4』が発表 マクラーレン「セナ」で英国の田園地帯を突っ走れ!
Related Gallery:Forza Horizon 4

オープン・ワールドのレーシング・ゲーム『Forza Horizon』シリーズの最新作『Forza Horizon 4』が、エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ(通称E3)におけるマイクロソフトのプレスカンファレンスで発表された。最新作の舞台は英国で、次々と変わる天候や季節が特徴的だ。田園地方の実り豊かで新緑が輝く春や、雪が積もる極寒の冬を体験できるだろう。こうした環境により、レースの条件は変わる。例えば冬なら、凍った池や湖の上を走行することも可能だ。

『Forza Horizon 4』は計450台ものクルマを収録し、その多くが下に掲載した予告映像に登場している。中でも、トラクターをかわしたり家畜たちのそばを通り抜けたりしながら、風景を引き裂くように走るマクラーレン「セナ」は見逃せない。ほのぼのとした馬鹿馬鹿しさを醸すために登場したと思われるロンドン・タクシーの姿もちらりと見えた。運転できるのかどうかは分からないが、他にもいくつか興味深い乗り物が映っており、ホバークラフトやオートバイの集団なども現れる。『Forza Horizon 3』にもあったように、奇妙な乗り物と対決する特別な対戦があるのも面白い。『Forza Horizon 3』では、対戦相手として飛行機や電車が登場した。今回もしオートバイでレースに参加できるのなら、これもまたクールな楽しみになりそうなのだが。

さらに『Forza Horizon 4』には、多くの新しいカスタマイズ機能が導入される。プレーヤーは自身のアバターを様々な服装でカスタマイズ可能で、地図上に現れる物を購入することもできる。ゲームを活気づける要素にもなるだろう。

数ヶ月後には『Forza Horizon 4』のことをもっとよく知ることができるはずだ。英語版の発売日は2018年10月2日。Xbox OneとWindows10搭載のPCに対応している。



By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Forza Horizon 4


■関連記事
【ビデオ】ケン・ブロックのモンスター・マシンだけを集めたカーパックが、人気ゲーム『Forza』シリーズに登場!

【ビデオ】リアル対バーチャル! ホンダ 「シビック Type R」でレーシング・ドライバーとプロ・ゲーマーが対決!

ポルシェとマイクロソフトが提携 レーシングゲームやeスポーツの分野で協力

■関連動画