6月3日日曜日。1949年の今日、「測量法」が制定されたこたから、建設省(現在の国土交通省)が40周年記念として「測量の日」としました。測量法とは、土地の測量をする際の基準や権能を定めたもので、地図の調整も含まれています。日本では、聖徳太子の時代から地籍測量が行われており、豊臣秀吉の太閤検地や伊能忠敬の大日本沿海実測図などが有名ですね。車を運転するには道路マップが必要不可欠。本として売られていた時代から、カーナビが普及し、いまはスマホで簡単に情報が得られるようになりました。全国各地でイベントが行われているので、測量について知識を深めてみてはいかがでしょう。

それでは、お休みの日ですが、過去記事を振り返ってみましょう。

2017年
ロールス・ロイス、愛好家の依頼を受けて特別に1台だけ製作した「スウェプテイル」を公開
メルセデス・ベンツ、Eクラス史上最速モデルとなる「メルセデスAMG E 63 S 4MATIC+」を発売
ロータス、さらに軽量化した「エリーゼ カップ 250」を発表

Related Gallery:Rolls-Royce Sweptail

Related Gallery:Mercedes-Benz AMG E 63 S 4MATIC +

Related Gallery:Lotus Elise Cup 250


2016年
新生『トップ・ギア』の初回放送に酷評の嵐。新司会者エヴァンスの解雇や番組打ち切りが賭けの対象に
『トップ・ギア』テストトラックの新レイアウトを、360度映像で体感
米国カリフォルニア州、水素ステーションの建設が計画通りに進まず

Related Gallery:2017 Mini Seven Special Edition

Related Gallery:Honda Clarity Fuel Cell



2015年
光岡自動車、初のヨーロッパ進出へ。イギリス市場に「HIMIKO」投入
スバル、「CROSSOVER 7」が予防安全性能アセスメントで最高ランクを獲得
ダッジ「チャージャー SRT ヘルキャット」が1/4マイルで11秒を記録!

Related Gallery:MITSUOKA_ROADSTER_UK_HIMIKO

Related Gallery:Subaru CROSSOVER7

Related Gallery:2015 Dodge Charger SRT Hellcat: Live Photos



2014年
マクラーレンが、10年以内に全車種のハイブリッド化を計画中!?
トヨタ自動織機が理想的な樹脂ルーフを公開
東レが4割軽い!フルカーボン製ホイールの試作品を出展


Related Gallery:McLaren P1 Photos

Related Gallery:Multifunctional resin roof 2014

Related Gallery:TORAY CFRP 2014


今回気になった記事は、2016年の新生トップ・ギアの話。ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイの3人が務めて人気を博していましたが、ジェレミーの不祥事などいろいろと問題が発覚して、2015年に放送中止とともに3人が降板する事態に。で、翌年に新たな司会者クリス・エヴァンスを立ててスタートしたのですが、その司会っぷりが大不評。初回放送終了時点でエヴァンス降板や番組終了などが賭けの対象になってしまいました。結局、エヴァンスは1シーズンのみで降板することに。2017年は、2016年から登場していたマット・ルブランクと姉妹番組に出演していたクリス・ハリス、ロリー・リードの3人で進行するスタイルになっています。一方、ジェレミー、リチャード、ジェームズの3人はAmazonビデオで元トップ・ギアの制作スタッフが作る新番組「The Grand Tour」に出演していることは、もうみなさんご存知ですよね。

もう1つ気になったのが、2015年の光岡自動車ヨーロッパ進出の記事。売り出すクルマは「卑弥呼」と超日本的な名称ですが、「アルファロメオ6C1750」をはじめとした往年のクラシックカーをモチーフにデザインされているのが特徴で、ヨーロッパの街並みにかなりフィットするはず。現地モデル名は「Mitsuoka Roadster」とごく平凡な名称で販売されます。今年で50周年となる光岡自動車。今後も人を惹きつけるクルマづくりをお願いします。

さて、今日はどこかへおでかけですか?