5月26日土曜日。お休みの方も多いと思いますが、1969年の今日は東名高速道路(正式名は第一東海自動車道)が全線開通した日であります。みなさん使ってますよね? 東京都世田谷区にある東京ICから愛知県小牧市にある小牧IC間346.8kmのうち、最後に開通したのは、大井松田ICから御殿場IC間でした。現在は新東名高速道路(第二東海自動車道)が御殿場JCT以西で開通しており、残るは厚木南ICから御殿場JCT間と東名高速道路の工事状況と似た進行で進んでいます。伊勢原JCTまでは2018年度中、伊勢原北ICまでは2019年度中、そして残る御殿場JCTまでは2020年度中の開通予定となっていますが、予定通り行くのやら。

それでは、本日も過去記事を振り返ってみましょう。

2017年
フォルクスワーゲン、「ゴルフ GTI」初のハイブリッドとなるコンセプトカーを発表
ロータス、吉利が株式の51%を取得し中国企業の傘下に
ボルボのサミュエルソンCEO、「次世代ディーゼル・エンジンの開発は続けない」と発言

Related Gallery:Volkswagen Golf GTI First Decade Hybrid Concept

Related Gallery:2017 Lotus Exige Cup 380

Related Gallery:Volvo XC40 three-cylinder, Inscription


2016年
ロータリー・ファンには申し訳ないが、マツダ「RX-VISION」は実現しないだろう
BMW 、過去の名車を現代に甦らせる「オマージュ」シリーズを一堂に展示
ホンダ、大幅な改良を施した「アコード」を発売

Related Gallery:Mazda RX-Vision Concept: Tokyo 2015

Related Gallery:BMW Hommage vehicles

Related Gallery:Honda Accord official picts


2015年
アウディ、A8 Sport edition/A8L Chauffeur Special edition発売
フィアット、イスタンブール・オートショーで新型セダン「エーゲ」を発表
アウディが「Q8」と「Q1」、そしてQシリーズの電気自動車を数年内に発売すると発表

Related Gallery:Audi A8 Sport edition

Related Gallery:A8 L Chauffeur Special edition

Related Gallery:Fiat Aegea Project


2014年
F1マシンと対決! ラリークロス中に横転! ケン・ブロックが見せた豪快な走り
スペインのメーカー、セアトが間もなくお披露目するコンセプトモデル「Ibiza Cupster」
ケータハム・カーズ、小林可夢偉がデザインした「セブン」の限定モデルを発売

Related Gallery:Mercedes AMG Petronas F1 W05 Photos

Related Gallery:Seat Ibiza Cupster Photos

Related Gallery:Caterham Seven Kamui Kobayashi Limited Edition


注目の過去記事は、2016年の『ロータリー・ファンには申し訳ないが、マツダ「RX-VISION」は実現しないだろう』ですね。米国版の記者が個人的な意見として述べたものを翻訳した記事ですが、ロータリーエンジンは燃費が悪く排ガス規制もクリアできないだろうと悲観的なことを書いています。では2年後のいま、実際はどうなっているのかといいますと、RX-9としてちゃんと進行しているんですよね。噂によると次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」は、800cc×2の1.6リッターで443hpものパワーを発揮するようです。ロータリー・ファンならずともマツダを応援したくなります。来年には発表されるかもしれません。

さて、本日は、F1モナコ・グランプリの予選です。なかなか抜けない公道コースということで、予選順位はかなり重要です。日本時間22時からなので、お見逃しなく。

ではお気をつけていってらっしゃいませ。