5月24日木曜日。本日は「スクーバダイビングの日」だそうです。「Go(5)To(2)Sea(4)」の語呂と1953年のこの頃にロバート・S・ディーツ氏によって日本にスクーバ器材が紹介されたことから、レジャーダイビング認定カード普及協議会(通称Cカード協議会)が制定しました。海といえば、海の近くに住みたいと憧れている人も多いと思いますが、潮風にさらされる環境は、クルマも劣化しやすく、洗濯物も干せないので意外と住みづらいものです。クルマで海辺の道路を疾走するのに留めておいたほうが無難でしょう。

では、本日も過去記事を振り返ってみましょう。

2017年
まさに危機一髪! ほんの数秒前まで警察官が立っていたところにクルマが突っ込む
ベントレー、鷹狩りをたしなむ裕福な顧客のために製作された特別な「ベンテイガ」を公開
アウディ、「Q8スポーツコンセプト」にAndroidベースの車載インフォテイメント・システムを採用

Related Gallery:Bentley Bentayga Falconer

Related Gallery:Audi Q8 sport concept


2016年
テスラ「モデルS」のドライバーが衝突事故はオートパイロット機能の不具合によるものと主張
テスラ「モデルS」、GO PUCK社製軽量バッテリーでパイクスピークに初参戦
「コルベット」最強モデルのため? GMが「ZR1」の商標登録を出願

Related Gallery:Tesla Model S

Related Gallery:2019 Chevy Corvette ZR1


2015年
セバスチャン・ローブ、ニュルブルクリンク北コースに挑む
テスラの巨大電池工場「ギガファクトリー」を上空からドローンで撮影
ポルシェのターボ・エンジンを搭載したクラシックなワーゲンバス登場

Related Gallery:Citroën C-Elysée WTCC 2015 Race1 to 4

Related Gallery:Tesla Motors Gigafactory plan photos

Related Gallery:VW T1 Race Taxi


2014年
世界にたった2台しかない史上最高に魅力的なフェラーリ「625/250 TRC」
「満点のさらに上をいくクルマだ」。フェラーリ「458 スペチアーレ」

Related Gallery:1957 Ferrari 500 TRC Spider

Related Gallery:2015 Ferrari 458 Speciale: First Drive Photos


気になった記事としては、2016年のテスラ「モデルS」のオートパイロットによる事故の記事。この事故により怪我はなかったようですが、このあとも続々オートパイロット中の事故の話題は続いています。自動運転はまだ完璧ではないので、運転する人も機能の認識をしっかりしなければなりません。この記事の件でも、テスラによれば運転者が衝突直前に急ブレーキを踏み、ステアリングを握ったことで、オートパイロットの緊急ブレーキ・システムを解除していたとか。でもそれって、人間の行動として正しいとも言えるわけで、その行動により緊急ブレーキ・システムは解除されるべきなのかという疑問も残ります。とにかく、現状はあくまで自動運転機能は「サポート」という意識を持ち、しっかり周りを見て運転したほうがよいかと思います。

もう1つは、2015年の記事からポルシェのターボ・エンジンを搭載したワーゲンバスの話。ポルシェ911のツインターボに載せ替え、出力530hpにチューン。ボディーはカーボンファイバーと超改造。ボディー形状からか、最高速度は230km/hと意外と低いですが、マイクロバスがかっ飛ぶ姿はなかなかシュールではないでしょうか。

さて、今日からF1モナコグランプリの開幕です。モナコグランプリのみフリー走行FP1、FP2は木曜日に行われますので、フリー走行から見ている方はご注意ください。この週末はインディ500の決勝も開催されますが、昨年優勝した佐藤琢磨選手は予選16番手。どこまで巻き返せるか期待したいですね。

では、本日もよろしくお願いいたします。