おはようございます。また1週間が始まりました。本日5月14日は温度計の日だそうで、水銀温度計を発明し、ファーレンハイト度(華氏)を提唱したドイツの物理学者ガブリエル・ファーレンハイト氏の誕生日からきているそうです。日本はセルシウス度(摂氏)なので馴染みは少ないですが。

それでは今日も過去を振り返ってみましょう。

2017年
BMW、マイナーチェンジした「2シリーズ」クーペとカブリオレを発表
BMW、新型として復活する「8シリーズ クーペ」の流麗なフォルムをチラ見せ
ハーレーダビッドソン、今後10年間に100車種もの新型モデルを投入する計画を明かす
【監視カメラ映像】ドジな泥棒がクルマを盗もうとしたら、まるでコントのような状況に..

Related Gallery:2018 BMW 2 Series

Related Gallery:Harley-Davidson Project Livewire


2016年
『トップギア』新司会者のクリス・エヴァンスが、ギャラの値下げを提案
ロサンゼルス市警、テスラ「モデルS」のパトカーを本格導入することに躊躇
アリエル「アトムV8」を精巧に再現した1/18スケールのモデルカーが登場

Related Gallery:Ariel Atom V8 Scale Model


2015年
トヨタとマツダ、業務提携強化に向け基本合意
トヨタ、2015年3月期決算で純利益が2兆円を突破
BMW、マイナーチェンジで顔が変わった「1シリーズ」の日本導入を発表

Related Gallery:BMW 1 Series Press Conference


2014年
「カローラ」「カマロ」など32車種の名前について、その由来
業界初! 3種の衛星データーを捉えるSSDポータブルナビ登場

気になった記事と言えば、ちょうど決算発表時期ということで、2015年3月期連結決算でトヨタの純利益が2兆円を突破したこと。マツダとの業務提携強化も発表され、好調であっても浮かれずに、より盤石な基盤を築いていこうとするトヨタの姿勢はさすがでしょう。このあと、円高の影響で減収減益になってしまいましたが、2018年3月期の連結決算は2年ぶりの増収増益で、純利益は2兆4939億円を達成。なんかもう想像つかない金額です。

あと、BMWがこの時期よく新車を発表しています。2017年には、復活予定の8シリーズがシルエットとして公開されましたが、発売は今年の夏の予定。すでに外観やらスペックやらは公開されていますが、もったいぶりますよね。

さて、昨日はF1スペイングランプリ決勝が行われましたがご覧になりましたか? 今年は意外とメルセデスが苦戦していて接戦なので、観ていて楽しいですね。昨日はいつもどおりな展開でしたが......。ヨーロッパラウンド突入で、各チームこれからが勝負でしょうが、毎戦のバトルを期待したいところです。

では、今週もAutoblogをよろしくお願いします。