MINI、英国のロイヤル・ウェディングを記念してワンオフ・モデルを製作! 結婚式後はチャリティ・オークションに
Related Gallery:MINI Design one-off for royal wedding

結婚祝いのプレゼントとして、これはハンドミキサーとは比べものにならない。MINIは、英国のハリー王子とメーガン・マークルさんの結婚を祝してワンオフ・モデルを製作した。この特別なMINIは、お祝いの品が置かれるテーブルのそばに駐車されることはないが、ロイヤル・カップルが選んだチャリティ・オークションに出品される。


MINIのデザイン・チームは、3ドア・ハッチバックのMINIをベースに、ハンドメイドのルーフ・グラフィックと、3Dプリントで製作したパーツや特別な刺繍で飾り立てたインテリアなどでカスタマイズ。手作業で何層も貼り込まれたルーフ・グラフィックは、2人の出身国を表すユニオンジャックと星条旗を表している。さらに特別な趣向として、ドアを開くと、"Just Married"(結婚しました)という文字が地面に映し出される仕掛けも。フロント・グリルのフレーム、ドア・ハンドル、ヘッドライト・サラウンド、リアのナンバープレート灯などのクローム・パーツは薄いブルー・ブラックのコーティングが施されている。2人のイニシャルが入ったサイド・スカットルは3Dプリントで製作されたものだ。


クリスタルホワイトのエクステリアとは対照的に、インテリアはサテライトグレーのレザーを基調としており、新郎新婦のファーストネームと結婚式の日付が助手席前のトリムに刻まれている。ドアのトリム・ストリップにはルーフ・グラフィックのカラーと同色のアクセントが施された。もしこの「MINI ロイヤル・ウェディング・エディション」(正式名称ではないが、こう呼ぶとしよう)のスタイルが気に入ったなら、一部のカスタマイズ・パーツは「MINI Yours Customised」でレプリカを作ることも可能だ。あるいは例えば自分たちの結婚記念に、パートナーと自分自身の名前を入れた3Dプリントによるパーツをオーダーすることもできる。


5月19日の結婚式が終わった後、このワンオフ・モデルはThe Children's HIV Association(CHIVA)に引き渡され、チャリティ・オークションに出品されるという。高額で落札されることを期待しよう。


By ANTTI KAUTONEN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:MINI Design one-off for royal wedding


■関連記事
MINI、自分でデザインしたパーツを取り付けてカスタマイズできるサービスを2018年より開始

■関連動画