BMW、新型「M850i xDrive」のスペックを一部公表! V8エンジンは「M550i」よりもパワフルに
Related Gallery:2019 BMW M850i

BMWは、何ヶ月も前からカモフラージュを施した姿をチラつかせている新型「8シリーズ」に関して一部スペックを公式に明らかにした(カモフラージュも以前より少し減った)。今回発表されたのは、高性能グレードとなる「M850i xDrive クーペ 」についてのみだが、最大のニュースは同車がV型8気筒エンジンを搭載し、最高出力530psと最大トルク750Nmを発揮するということだ。これは従来のV8エンジンを全面的に改良したもので、「M550i xDrive」に搭載されている4.4リッターV型8気筒ツインターボ・エンジンと比べると、最高出力は68ps、最大トルクは100Nmも向上している。

このパワーは8速「ステップトロニック・スポーツ」トランスミッションを介して4輪全てに伝えられる。「xDrive」全輪駆動システムは電子的に制御され、基本的にリミテッド・スリップ・ディファレンシャルを装備する後輪に多くの駆動力を配分する。というわけで、前後で異なる幅のタイヤ(当然、リアの方が太い)を履く。

新型M850iは、シャシーに他にも様々な電子制御技術が搭載される。「アダプティブ M サスペンション プロフェッショナル」はダンパーが常に最適に調整され、これに同調してアクティブ・ロール・スタビライゼーションも作動する。ドライビング・モードはもちろん、車内のボタンから変更可能で、「ノーマル」「スポーツ」「スポーツ+」から選択できる。BMWによれば、ノーマルは「快適なクルージング向け」に調整されており、スポーツとスポーツ+に切り替えると、パワーの出方からサウンドまで、全てがよりアグレッシブになるという。

新型8シリーズは年内に発売される予定だが、現時点では正確な発表時期や価格については公表されていない。また、M850iより下位のベーシックなグレードや、最も高性能な「M8」のスペックについてもBMWはまだ明らかにしなかった。とはいえ、完全に公開されるまであと数ヶ月しか残されていないので、それほど長く待たされることはないだろう。


By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2019 BMW M850i


■関連記事
【ビデオ】BMW、新型「8シリーズ クーペ」が唸りを上げてトラックを駆ける映像を公開!

【ビデオ&フォト】BMW、「M8」のプロトタイプを公開 ル・マン復帰も視野に

【ビデオ&フォト】BMW、新型ラグジュアリー・クーペを予告する「コンセプト 8シリーズ」を公開!

■関連動画