3/10(土)モータースポーツファン感謝デー

2018年3月10日(土)・11日(日)の2日間、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開催する「2018 モータースポーツファン感謝デー」の初日である3月10日(土)に、小林可夢偉選手がSUPER GT GT500クラスに参戦するDENSO KOBELCO SARD LC500をデモンストレーションランすることが決定いたしました。


小林可夢偉選手
■元F1ドライバー同士の共演
デモランは、3月10日(土)「2018 モータースポーツファン感謝デー」のイベント「新生!鈴鹿GT~300km×鈴鹿の新たな戦い~」の中で行われ、当日は元F1チャンピオンであるジェンソン・バトン選手によるRAYBRIG NSX-GTのデモランもあり、SUPERGT GT500マシンによる元F1ドライバーの共演にもご期待ください。

DENSO KOBELCO SARD LC500 ※実際の走行車両とは異なります


■小林可夢偉選手出演イベント
なお、小林選手は同日に行われる「鈴鹿8耐×SUZUKA 10H トワイライトデモラン」と「鈴鹿F1日本GP30thスペシャル "Legend F1 talk"」などのイベントにトークゲストとして出演いたします。また翌11日(日)に行う「SUPER FORMULA オープニングラップ」にもcarrozzeria Team KCMGのドライバーとしてデモランを披露します。

<2018 モータースポーツファン感謝デー>
http://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/
毎年春に行われる鈴鹿サーキットのファン感謝イベントです。公式サイトの「特別ご招待券」を当日入場ゲートで提示いただくと5名様まで無料でご入場、ご観覧いただけます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ