まさに海のチューンド・セダン! ブラバス、豪華で高性能な新型ボート「Shadow 800」を発表
Related Gallery:Brabus Shadow 800 by Axopar

ドイツのブラバスといえば、メルセデス・ベンツのトップ・チューナーとして有名だ。同社が手掛けるクルマの豪華さは、時にはメルセデスAMGを凌ぐほどだ。しかし、ブラバスが手掛けるのはクルマだけにとどまらない。今回は、同社が開発に関わった新型ボートをご紹介しよう。


フィンランドのボートメーカー「Axopar(アクソパー)」とのコラボレーションから生まれたブラバス「Shadow(シャドウ) 800」は、まごうことなきブラバス・プロダクトだ。カーボン・ファイバーとレザーを惜しみなく使用し、全長11.2mの船体にはブラバスらしい豪華さとパフォーマンスを備えている。船外機(アウトボード・エンジン)にはスーパーチャージャー付きのマーキュリー社製「ベラ―ド400R」を2基搭載。最高速度50ノット(約92.6km/h)まで引っ張ることができる。


シャドウ 800は20隻の限定生産で、製造はすべて手作業で行われる。また、購入者はシャドウ 800のロゴが入ったガーミン社製特注マリンウオッチをもらえるとのこと。ブラバスとアクソパーは、シャドウ 800を手始めに「長期的な提携」の下でさらなる商品展開を予定している。

「(シャドウ 800は)アクソパー 37 サントップの船殻と多彩なデッキ・レイアウトをベースにしているが、単なるスタイリングの応用にとどまらない。これはアクソパーとブラバスとの長期的な提携関係の始まりであり、その目的はこれまでのボートを見直し、種々のサイズ・カテゴリーにおいて世界クラスのハイパー・ボートのまったく新しいジャンルを創造することだ」とアクソパーは述べている。


By ANTTI KAUTONEN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Brabus Shadow 800 by Axopar


■関連記事
メルセデスAMGとシガレット・レーシングが、ハイパーカー「プロジェクト・ワン」をモチーフにしたスピードボートを発表!

■関連動画