【北米国際オートショー2018】カーチェイスで有名な映画の公開50周年を記念して、フォードが限定モデル「マスタング・ブリット」を発表!
Related Gallery:2019 Ford Mustang Bullitt: Detroit 2018

フォードは今年の北米国際オートショー(NAIAS)で我々の期待を裏切らなかった。スティーブ・マックィーン主演の映画『ブリット』公開から50周年を記念して、特別仕様車「マスタング・ブリット」を発表したのだ(ちなみに先日の記事でオークションに出品されるとお伝えした"謎の新型マスタング"は、やはりマスタング・ブリットであることが分かった)。この新たな限定モデルは、マックィーンがスクリーンの中で伝説的なカーチェイス・シーンを繰り広げた1968年型「マスタング」に対するオマージュというだけでなく、さらなるパワーの向上と、豪快でクラシックなサウンドを響かせるためにエキゾーストに手が加えられている。


まずは一番気になるところから話を始めよう。5.0リッターV8エンジンは、フォードによれば「少なくとも最高出力475hp、最大トルク58.1kgmを発揮」するようにチューニングされるという。数値に幅を持たせている訳は、このあと最終的に調整される可能性があるからだが、どちらも大幅に増加することはないだろう。もしこれが最終的な数値なら、標準仕様の2018年型「マスタング GT」より15馬力アップするということになる。

サウンドの向上も期待できる。ブラック・ニトロプレートを施したテールパイプを備える「アクティブ・バルブ・パフォーマンス・エキゾースト」を標準装備し、クラシックなフォード車に搭載されたスモールブロックのような猛々しい咆哮を上げるようにリチューンされているという。さらにフォードが「オープン・エア・インダクション・システム」と呼ぶ新しいシステム(詳しい情報は近日中に明らかになる)や、「シェルビー GT350」から流用したインテーク・マニフォールドと87mmのスロットル・ボディを装備し、これらに合わせてECUも調整が施されているそうだ。その結果、最高速度は標準のマスタング GTを8mph(約13km/h)上回り、168mph(約270km/h)に達するという。

Celebrating the 50th anniversary of iconic movie “Bullitt” and its fan-favorite San Francisco car chase, Ford introduces the new cool and powerful 2019 Mustang Bullitt.
マニュアル・トランスミッション(やった!)はクラシックな白い球状のシフトノブが付く。それ以外にも、マスタングの「GT プレミアム」や「パフォーマンス・パッケージ」から様々な装備が採用されている。クールな12インチのデジタル・インストゥルメント・クラスターには、ブリット仕様の専用ウェルカム・スクリーンがエンジン始動時に表示される。インテリアはブラックの革張りで、ダッシュボードやシート、センター・コンソールなどにグリーンのステッチが入る。

Celebrating the 50th anniversary of iconic movie “Bullitt” and its fan-favorite San Francisco car chase, Ford introduces the new cool and powerful 2019 Mustang Bullitt.
購入時に注文できるファクトリー・オプションは3つだけ。「ブリット・エレクトロニクス・パッケージ」(ナビゲーション、運転席とミラーのポジション・メモリー機能、アップグレードされたサウンド・システム、側方接近警報付きブラインド・スポット・インフォメーション・システム)、セミアクティブ・サスペンション・システム「MagneRide」、そしてブラックのレザーにトリミングが入ったRECARO社製のシートだ。


Related Gallery:2019 Ford Mustang Bullitt

エクステリアに目を移そう。興味深いことに2色のボディ・カラーが設定されるという。劇中車と同じダーク・ハイランド・グリーンだけでなく、シャドウ・ブラックも選べる。19インチのクラシックなアメリカン・レーシング製「トルク・トラスト」ホイールの向こうから、赤く塗られたブレンボ製キャリパーが覗く。ブラックで飾り気の無いグリルが良い雰囲気だ。つまり、オリジナルと一緒でバッジが付けられていないのだ。代わりにリアの中央にブリットのロゴ入りフィラー・キャップが装備される。

米国では今年の夏に発売される予定だが、限定生産台数や価格は後ほど明らかになる。



By ALEX KIERSTEIN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2019 Ford Mustang Bullitt: Detroit 2018

Related Gallery:2019 Ford Mustang Bullitt


■関連動画


■関連記事
・【ビデオ】『Top Gear America』第2話では、1968年型フォード「マスタング」でスティーブ・マックイーンの走りを再現!

・【ビデオ】マイナーチェンジしたフォード「マスタング」、0-60mph加速は3秒台! 

・【ビデオ】新型フォード「マスタング GT」、深夜や早朝は自動的に爆音を控える「静音モード」を搭載