【ビデオ】450km/hオーバーで走行する気分が味わえる! ケーニグセグが「アゲーラRS」最速記録挑戦の新たな映像を公開
クルマのCMで「真似しないように。プロのドライバーが閉鎖した道路で運転しています」と小さな文字で書かれていることがあるが、これは、まさにその通りと言える映像だ。

11月にお知らせした通りケーニグセグの「アゲーラRS」がネバダ州パーランプ郊外の閉鎖した高速道路で量産車の最高速度記録に挑戦し、2回の走行による平均で447.19km/hという速度を記録した。この時に撮影された車載カメラの映像が新たに公開されたのだ。この映像をご覧になれば、ケーニグセグのファクトリー・ドライバーを務めるNiklas Lilja選手と同じ視点で、450km/hオーバーのスピードを体験できる。



ケーニグセグによれば、一方向のみであれば457.94 km/h (284.55 mph)という最高速度を記録したという。

アゲーラRSは0-400-0km/h記録も塗り替え、33.29秒で停止状態から400km/hに到達してさらに停止させている。

さらにお伝えしたいことがある。公道における1kmにわたる最高速度(2回の走行による平均の数値)は445.63 km/h(276.9 mph)、1マイルにわたる最高速度は444.76 km/h(276.36 mph)と共に記録を更新した。

ケーニグセグによると、ある地点ではLilja選手の乗ったクルマが秒速416フィート(約126.8m)で走行していたという。秒速は通常、宇宙船の速度を計るために使われる単位だ。

今回の記録挑戦に使われたアゲーラ RSはある顧客の所有車で、オプションの1MW(1,360ps)エンジンが搭載されているという。5つの最速記録を達成する間に使用した標準装着のミシュラン「パイロットスポーツ カップ2」タイヤは1セットのみだったそうだ。

下の動画は11月に公開されたものだが、助手席に固定したカメラで撮影されたこちらの映像の方が、高速で流れていく路面を広く見ることができる。


By GREG RASA
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Koenigsegg Agera RS: Geneva 2015

Related Gallery:Koenigsegg Agera RS 'Naraya'

Related Gallery:Koenigsegg Agera RS1: New York 2017


■関連記事
【ビデオ】ケーニグセグ「アゲーラRS」が閉鎖した高速道路で最高速度記録に挑戦、447.2km/hを記録!
・【ビデオ】ケーニグセグ「アゲーラ RS」、0-400-0km/hの世界最速記録を更新! ブガッティ「シロン」を破る!

■関連動画