10月19日、『グランツーリスモ』シリーズの最新作 PS4『グランツーリスモSPORT』が本当に発売を迎えました。

EngadgetとAutoblog編集部ではプレイステーション看板タイトルの発売を祝して、11月2日(木)に『グランツーリスモSPORT』を多人数で遊ぶオフラインイベントを都内で開催します。参加は無料。

会場にはグランツーリスモ推奨レーシングホイールThrustmaster T-GTで走れる複数台レース環境や、 PS4 ProでVRモードが体験できる環境も用意する予定です。

歴代GTシリーズのファンも未プレイの人も、参加フォームからぜひお申込みください。


Related Gallery:PS4『グランツーリスモSPORT』Tracks


10月19日(木)に本当に発売された『グランツーリスモSPORT』は、累計販売本数7600万本を超えるプレイステーションの看板『グランツーリスモ』シリーズ4年ぶりの新作。

プラットフォームをPS4に移した今作は、開発スタジオ ポリフォニー・デジタルのプロデューサーである山内一典氏みずから「次の時代のグランツーリスモの基本形」と呼ぶだけの自信作です。

GT Sport ここがすごい!の紹介と、山内一典氏 インタビューはこちらの記事をどうぞ。


11月2日(木)に開催するイベントは、Engadget 編集部・Autoblog編集部主催のファンイベント。ガチな公式大会的なものではなく、発売記念に集まって遊ぶのが趣旨のゆるイベントです。歴戦のレーサーも初代PSやPS2ぶり復帰組も、レースゲーム未体験でも歓迎。

会場ではレーシングホイールやフライトコントローラの老舗 Thrustmaster (MSY株式会社)から機材協力を得て、『グランツーリスモSPORT』やGTシリーズ専用のステアリングコントローラー『T-GT』を複数台用意します。

今作のリアルな車体挙動や路面状態まで忠実に伝えるフォースフィードバックとメタル仕様ペダルで、『究極のステアリングコントローラー』をうたう製品です。価格も約10万円前後と強烈なので、実際に走ってしっかり確かめられる機会は貴重。体験したい方はぜひご参加ください。
PS4『グランツーリスモSPORT』は10月19日発売。通常版は6900円+税、ゲーム内で使える8台がセットになった『スターターカーパック』やブックレット同梱の初回限定版は9980円+税。

ダウンロード版では、『スターターカーパック』およびゲーム内通貨1億クレジットがセットのデジタルリミテッドエディション 7900円+税もあります。各エディション共通で、早期購入特典のクルマ3台セット『ボーナスカーパック』プロダクトコードも付属します。