【ビデオ】いまだ謎多きテスラ「モデル3」、その車内や発進する様子を撮影
テスラの新型車「モデル3」については、読者の皆さんも我々と同じように興味をお持ちだろう。同社のラインナップで最も低価格となるこの電気自動車(EV)については、量産第1号車がラインオフしたことが分かっているものの、我々が知らないことはまだまだ沢山ある。スピード・メーターはどこにあるのか、オプションを装備すると総額はいくらになるのか。そして我々はいつ運転できるのかという、何よりも重要なことすら分かっていないのだ。

文末のビデオをご覧になれば、そうした疑問の全てに答えが出るというわけではないが、しかし分かったこともある。15インチのセンター・タッチスクリーンが搭載されていることは既に知らされていたが、それ以外にこれといった計器類は配置されていないようだ。ダッシュボード上の茶色がかったトリムが通常のデザインなのか、それとも何らかのオプションなのかは定かでない。

テスラのエンジニアリング部門担当シニアヴァイスプレジデント、ダグ・フィールド氏がカメラマンの質問に口を滑らせないように気を付けながら乗り込んだ、このモデル3のシリアル・ナンバーは003だとか。つまり、モデル3の量産3号車が既にラインオフしているということになる。しかし、我々にはその情報を確かめる術はない。皆さんも是非ビデオをチェックして、ご意見をお聞かせ願いたい。


Model 3 Serial 003 pulling out by Tudor Melville from Jack Frost on Vimeo.



By JEREMY KORZENIEWSKI
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Tesla Model 3 - Production Version - Tweeted by Elon Musk

Related Gallery:Tesla Model 3


■関連記事