Related Gallery:2017 VW Day New Goods

先日開催された体験型のカスタマーイベント「Volkswagen Day 2017」 には、新作のグッズが多数展示販売されたので、その一部をご紹介しよう。

画像は、「ロゴ入りスキレット」(2,160円)というグッズだ。スキレットとは鋳鉄のフライパンのことで、熱伝導率が良く、じんわりと食材を温めてくれ、また、温度も下がりにくくムラもないので料理がしやすいのも特徴とのことだ。


木製のトレイにもロゴが入っているが、実はフライパンの底面にもロゴが刻まれている。

このスキレットを使って料理すれば、VWロゴが食材に焼き付けられるとのこと。これを使えば、いつもの料理が少し楽しく盛り上がること間違いない。



フォルクスワーゲン の主力車種は「ゴルフ」だが、今回新たなデザインを採用したゴルフ用品が登場した。

ちなみに、車名のゴルフの由来はスポーツのゴルフではなく、メキシコ湾流(GOLF STROM)からつけられたとのこと。

当日出展されていたのは、ゴルフボール(5,616円)やドライバーカバー(4,644円)、フェアウェイウッドカバー(4,644円)、ボストンバック(21,600円)そして、キャディーバッグ・スタンド式(44,280円)。

フォルクスワーゲン ゴルフで、フォルクスワーゲン グッズを使ってゴルフをしに行く人におススメだ。


屋外には、先日発売されたばかりのGTIベビーカー(27万円)やフォルクスワーゲンバスパラソルも展示販売された。これからの行楽シーズンに大活躍しそうな新製品だ。

GTIベビーカーは、5月27日~6月30日まで先行予約を受け付けており、特別価格の14万円で購入することが出来る。半額近い価格で手に入れることが出来るので、欲しい読者はこの機会に先行予約すると良いだろう。

その他、新デザインのキーホルダーやマグカップなども発売を開始したので、興味がある読者はギャラリーをチェックして欲しい。

(※価格はすべて消費税込、通常小売価格)

■フォルクスワーゲン 公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp