Volkswagen Golf / Golf Variant / Golf Alltrack /Golf R
 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、今年の商品構成における第3弾「Golf/Golf Variant/Golf Alltrack(ゴルフ/ゴルフ ヴァリアント/ゴルフ オール トラック)」を約4年ぶりに刷新し、5月29日から販売する。


「Golf」は、1974年(日本発売開始は 1975年)に初代が発売されて以降、40 年以上に亘り 3,300 万台以上が生産されている世界的なベストセラーカーで、日本にも累計で約 85 万台以上が輸入・販売されている。


 新型「Golf/Golf Variant/Golf Alltrack」には、新しい 12.3 インチ大型ディスプレイのデジタルメーター クラスター"Active Info Display"(アクティブインフォディスプレイ)を初採用した。
 グラフィック表示のメーターは、ドライバーの好みに応じて数種類のモードから選択できる。ナビゲーションモードは、Volkswagen 純正インフォテイメントシステム"Discover Pro(ディスカバープロ)"と連動した マップをより大きく映し出し、先進性ある優れた視認性を実現。


 Volkswagen 純正インフォテイメントシステムもスクリーンが大きくなり、視認性が向上した。ラジオシステムの "Composition Media(コンポジションメディア)"は、6.5 インチから 8 インチに拡大し、ナビゲーションシステムの"Discover Pro"も 8 インチから 9.2 インチへとサイズアップした。サイズの拡大だけでなく、全面フラットなタッチスクリーンへと進化し、使い勝手も向上していまる。


 ナビゲーション システムの"Discover Pro"には、フォルクスワーゲン初採用となるジェスチャーコントロール機能を搭載。コンパクトクラス初となるこの機能は、スクリーンにタッチすることなく、スクリーンの前で手を左右に動かし、ホームメニューの切り替えやラジオの選局などができる。


 エクステリアデザインは、バンパー(前後)のデザインを刷新し、フェンダーの奥まで切れ込んだ新形状のヘッドライトを採用することでスポーティーでシャープな印象を与えた。新たに採用した LED ヘッドライトは、自然光に近い光がより明るく夜道を照らす。


 リヤも全車 LED テールランプを採用し後続車両からの視認性を高め、安全性も増した。LED テールランプは、ウインカーが流れるように光る ダイナミックターンインジケーターをフォルクスワーゲンとして初採用している。

Volkswagen AG Volkswagen AG
 「Golf GTI」は 230PS(+10PS)、「Golf R」は 310PS(+30PS)へと、それぞれパワーアップし、さらに新開発の湿式 7 速 DSG を「Golf R」に採用し、優れた動力性能をさらに楽しめるよう、スポーツモデルのエンジン出力を向上させました。


 フォルクスワーゲン グループ ジャパン 代表取締役 ティル シェアは、「初代ゴルフは、フォルクスワーゲンブランドの新たな象徴になる事に成功致しました。しかも当時そのインパクトがあまりにも大きかった為ゴルフは、コンパクトカーの代名詞にもなりました。実際ヨーロッパでは、コンパクトカークラスの事をゴルフクラスと呼び始めたのです。そして2代目以降もゴルフにとってのチャレンジは、決して楽にはなりませんでした。ゴルフの強力なライバルは常にゴルフだったのです。つまり、ゴルフを越えて行く事が世代を越えて行く事の課せられた挑戦でした。生まれ変わりながら自分を越えていく為にゴルフは、安全技術と言う分野を中心に革新的技術をより多くの人々の手に御届けすると言う伝統を築き上げてきました。今回発表致します新型ゴルフも革新技術でゴルフを越えると言う伝統を継承しています。例えばアクティブインフォディスプレイを搭載しディスカバープロと言うインフォテーメントシステムにジェスチャーコントロール機能を初めて加え更なる進化を遂げました。そして、今回の新型ゴルフは、渋滞時にドライバーをサポートするトラフィックアシスト機能をコンパクトカークラスに導入した他、フロントアシストに歩行者検知機能を全グレードに標準装備しより多くの方々に先進の安全技術を御届け致します。ゴルフは常にゴルフを越える為に必要な所を新しくしてきました。しかし、もう一つのゴルフの強みは良いものを継続してきた事です。本日の新型ゴルフも真のゴルフとしてその原則に則っています。初代ゴルフは当時革命をおこしました。しかしこのタイムレスデザインの2代目以降の負う使命とは進化でした。2代目から本日お披露目致しました新型ゴルフまでは進化の結果です。進化はゴルフの約束である常にその時代の最もいい普通である事です。ゴルフ7は、MQBというモジュールマトリックスを初めて取り入れたフォルクスワーゲンとして世界に衝撃を与えました。このクルマを更に越える事は難しいと考えられもしかしたらこれが最後のゴルフになるかも知れないと言う声もあった程です。しかし、新型ゴルフは、ゴルフを更に越えました。今回の新型ゴルフも良いものをキープしながらゴルフを更に越えたと言う評価が頂けます事を願っております。」と語った。

Related Gallery:Volkswagen Golf / Golf Variant / Golf Alltrack /Golf R

■フォルクスワーゲン ジャパン公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html