タタ

インド最大の財閥「タタ・グループ」に属する自動車メーカー。1945年、マハーラーシュトラ州ムンバイに設立。商用車では国内シェア第一位だが、後発となる乗用車部門ではマルチ・スズキのわずか3分の1程度で第二位に甘んじる。これを一挙に挽回しようと2008年に発表された世界最安価格車「ナノ」が日本でも話題に。が、安全性や輸送費などの問題から日本では売られることはなさそう。同年、フォードからジャガーとランドローバーを買収。これが世界的な不況の下で重荷になり経営悪化も伝えられている。

タタ 車種名:

Indicates a Reviewed Model