Roadster News - Autoblog 日本版

roadster

  • Featured: 新型「マツダ ロードスター」ついに発売! 発表会場からレポート
    2015年05月21日 07時30分

    ついに4代目となる新型「マツダ ロードスター」が、本日5月21日(木)より発売となる。その前日、マツダは報道陣を集めて、東京都内で"改めて"新型ロードスターの発表会を催した。 既にAutoblogではこれまで何度も新型ロードスターについてはご紹介して来たので、"今さら発表!?"という気がしなくもないのだが、昨年9月に初めてその姿が公開された際には、報道記者として我々も会場に呼んでいただいたとはいえ、あれはあくまでも25周年記念イベント「THANKS DAY」と銘打ち、ロードスター・ファンに向けてのお披露目だった。一般報道陣に正式発表されたのは今回が初めてのこととなる。 ...

  • Report: 【インタビュー】マツダ新型「ロードスター」中山チーフデザイナーに聞く:飯田裕子
    2015年05月20日 20時00分

    マツダは20日、新型「ロードスター」を遂に発表した。デザインテーマ「鼓動」を採用した新世代商品第6弾の「ロードスター」。今回は、中山 雅チーフデザイナーにモータージャーナリスト飯田裕子がロードスターのデザインについて聞いた。 ...

  • Report: 【インタビュー】「マツダ新型ロードスター」山本修弘 開発主査に聞いた <ビデオ>:飯田裕子
    2015年05月19日 18時00分

    Q1.SKYACTIVと同時に開発スタートさせたロードスターは、開発に時間をかける事によってどんな良さがありましたか? Q2.ロードスターの幹の部分はどんな所にありますか? Q3.「感」と言うものを非常に重要視していますが、その辺りについてはどうでしょうか? ...

  • Featured: トヨタ 2000GTからフェラーリ 458まで、新旧の名車が走った「オールドナウ・カーフェスティバル」
    2015年05月11日 20時30分

    今年も5月5日のこどもの日に、茨城県の筑波サーキットで「コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル」が開催された。1986年に始まったこのイベントはその名前の通り、"幻の名車"と呼ばれる1960年代の「トヨタ 2000GT」から、最新のスーパー・スポーツ「フェラーリ 458スペチアーレ」まで、国産車・外国車を問わず様々な年代のクルマが集まり、そして実際にサーキットを走行する姿が見られる。会場で見掛けたクルマを一部ご紹介しよう。 フェラーリは、歴代のV8モデルをベースとするサーキット専用車「チャレンジ」シリーズが本気で競い合う「フェラーリ・カップ」レースと、「エンツォ」「F40」など希少なモデルの音や走る姿が楽しめる、フェラーリクラブジャパンによるデモランという2種類の走行イベントが行われる。この日、最速のフェラーリは切替隆喜選手のドライブする「458 チャレンジ」で、午前中のキャリブレーションで57秒040というタイムを記録した。フェラーリクラブジャパン会長の切替優太選手が乗る「F430 チャレンジ」は遅れることコンマ9秒の57秒928がベスト。ベース車の性能差を考えると大健闘。 フェラーリが創立40周年を記念して1987年に限定生産したF40は、今年は2台が参加。そのうち1台は「コンペティツィオーネ」仕様だが、これでもちゃんと後ろにはナンバープレートが付いている(前はサーキット走行に備えて外されていたが)。 ミニカーから雑誌、レーシング・ウェアやシューズまで、豊富なグッズ販売の点とを覗くのも楽しい。こちらには「テスタロッサ」とその後継「512TR」が2台揃って展示されていた。 ...

  • Report: 「マツダ ロードスター」をベースとするフィアットの新型スポーツカーは11月のLAショーで発表!?
    2015年04月30日 11時30分

    マツダの新型「ロードスター」とプラットフォームを共有するフィアットの新型2シーター・スポーツカー「124スパイダー」は、11月17日に開幕するロサンゼルス・オートショーで発表されるだろうと、ベルギーの自動車情報サイト『Autofans.be』が伝えている。...

  • Official: 米国仕様の新型マツダ「ロードスター」、旧型より燃費性能が25%向上
    2015年04月28日 07時30分

    マツダは、発売を控えた米国仕様の2016年型「MX-5」(日本名:マツダ ロードスター)について、米国環境保護庁(EPA)による推定燃費を公表した。...

  • Official: 「新型マツダロードスター発売記念 Be a driver. Celebration」開催!
    2015年04月27日 18時00分

    昨年9月4日に「THANKS DAY in JAPAN」で初めて公開された「新型マツダロードスター」のイベントが、東京都中央区エリアで5月20日19:30~21:00(19:00受付開始)に行われる。...

  • Official: マツダ、米国仕様の新型「ロードスター」にビルシュタイン製ダンパーやタンの内装を用意!
    2015年04月01日 18時00分

    間もなく開幕するニューヨーク国際オートショーで、マツダは新型「MX-5 ミアータ(日本名:マツダ ロードスター)」に設定される2つの特別なバージョンを発表する。1つはスポーツ性能を引き上げた「MX-5 クラブ」。そしてもう1つは初回限定モデル「MX-5 ローンチ・エディション」だ。日本から羨む声が聞こえてきそうなこれらのモデルについて、明らかにされた概要をご紹介しよう。 まず「MX-5 クラブ」は、日本仕様の16インチ・ホイール&195/50R16タイヤに替わり、ガンメタル・カラーの17インチ・ホイールに205/45R17タイヤを履く。サスペンションもビルシュタイン製のショックアブソーバーで強化され、タワーブレースを装着することで車体の剛性も向上(ただし以上2点は 6速MT仕様のみ)。ボディにはフロント・エアダムとリアにリップスポイラーが装着される。 さらにパッケージ・オプションとして、BBS製17インチ鍛造ホイールやブレンボ製フロント・ブレーキ、空力向上に効果のあるサイドシル・エクステンション、リアのバンパー・スカートが用意されるという。これらのパーツは、ワンメイク・レース用車両のコンセプト・モデルとして日本でも東京オートサロンで公開された「Global MX-5 Cup」レースカーが装備していたものだ。 ...

  • Official: マツダがNY国際オートショーで「MX-5 ミアータ・クラブ」エディションをお披露目へ
    2015年03月30日 07時30分

    マツダは、4月1日に開幕するNY国際オートショーで、「MX-5 ミアータ」(日本名:ロードスター)の北米仕様の新バージョンを披露するという。このバージョンについて現時点で分かることは少ないが、間違いなく期待できる1台と言っていいだろう。...

  • Report: マツダ、新型「マツダ ロードスター」先行商談予約2000件越え!!
    2015年03月29日 21時30分

    今年6月頃に国内販売予定の4代目新型「マツダ ロードスター」の先行商談予約が、3月20日より始まり1週間経過時点で2,000件を越えている。...

読み込み中

Loading