Kawasaki News - Autoblog 日本版

kawasaki

  • Official: KAWASAKI「 Z1000 ABS」の2017年モデルを発表
    2017年03月16日 19時30分

    カワサキから、圧倒的な迫力を持つスタイリングと、スロットルを開けるほどに心が高鳴るパフォーマンスを兼ね備える、「Sugomi(凄み)」がコンセプトとなった「Z1000 ABS」の2017年モデルが4月15日より発売される。...

  • Official: KAWASAKI「Ninja 400 ABS Limited Edition」を発売
    2017年03月16日 19時00分

    爽快なツーリングパフォーマンスと独創のフルフェアリングスタイルが魅力の「Ninja 400」に、水転写によるカーボングラフィックを際立たせたカラーリングの「Limited Edition」が登場。300台限定で4月15日より発売開始される。...

  • Official: KAWASAKI「Ninja 1000 ABS」の2017年モデルを発売。最新の電子制御技術を搭載しスポーツツアラーをさらなる高みへ
    2017年03月01日 14時00分

    KAWASAKIから、優れた快適性と運動性能を併せ持つスポーツツアラー「Ninja 1000 ABS」の2017年モデルが、3月15日より発売される。...

  • Motorsports: スーパーバイク世界選手権が開幕! ジョナサン・レイがダブルウイン、今年もKAWASAKIがイケイケか?
    2017年02月27日 21時00分

     スーパーバイク世界選手権(以下SBK)が先週末開幕した。第一戦が行われたのは、オーストラリアのフィリップアイランド。結果を先に言ってしまうと、昨年、一昨年前のチャンピオンである、カワサキのジョナサン・レイが1、2レース共に制覇するダブルウィンという結果となった(写真は2016年シーズンより)。  SBKとは、市販車をベースに、レース用に規定内でモディファイして参戦する、各メーカーのフラッグシップ機が鎬を削り合っている世界最高峰のプロダクションレースだ。ヨーロッパを中心に、今年は13レースが行われ、毎レース土曜日と日曜日に決勝が行われる2ヒート性となっている。  参戦マシンのレギュレーションは、4ストローク2気筒1200cc以下、または3&4気筒1000cc以下のエンジンを搭載した市販車ベースが基本。HondaのCBR1000RR、ヤマハのYZF-R1、カワサキのXZ-10R、BMWのS1000RR、アプリリアのRSV4 RF、 MVアグスタの1000 F42、ドゥカティのPANIGALE Rが参戦をしている。こんなことから、レースに使用されているマシンのオーナーたちは、見逃せない胸熱のバイクレースでヨーロッパでは大人気! なのだが残念ながら現在のところ、日本では開催されていない...。かつてはランキング2位にまでなり、欧州では絶大な人気を誇る芳賀紀行や加賀山就臣など、2012年までは日本人選手も活躍をしていたが、MotoGPと同じく、現在最高峰クラスで活躍している日本人選手が居ない、というのも悲しい事実なのだが...。 2017年度、主なワークス参戦チームとライダーはこちら。 ■KAWASAKI RACING TEAM(ZX-10R) #1 ジョナサン・レイ(Jonathan Rea)、#66 トム・サイクス(TOM SYKES) ■ARUBA.IT RACING – DUCATI(PANIGALE R) #7 チャズ・デイビス(CHAZ DAVIES)、#33 マルコ・メランドリ(Marco Melandri) ■PATA YAMAHA OFFICIAL WORLDSBK TEAM(YZF-R1) #22 アレックス・ローズ(ALEX LOWES)、#60 マイケル・ファン・デル・マー...

  • Official: KAWASAKI、2017年モデル「VERSYS-X 250 ABS」&「 VERSYS-X 250 ABS TOURER」を発表
    2017年02月16日 07時00分

    カワサキが、汎用性の高いアドベンチャースタイルのツーリングモデル「VERSYS-X 250 ABS TOURER」を3月15日に、「 VERSYS-X 250 ABS」を4月15日に発売することを発表した。 シリーズのコンセプトは「Any-Road Any-Time」。パフォーマンスに未舗装路での走破性を加え、刺激的な「走る悦び」を提供する。としている。...

  • Official: KAWASAKI、「ESTRELLA」& 「ESTRELLA Special Edition」2017年モデルが登場
    2017年02月01日 15時30分

    KAWASAKIは、「エストレヤ」と「エストレヤ スペシャルエディション」のカラーグラフィックを変更し、2017年モデルを3月15日から発売する。 エストレアといえば、空冷4ストローク250cc単気筒ならではの味わい深さと、素材を生かした質感が人気のモデルだ。...

  • Report: 【2017年バイク予想図ーその3】最先端技術の結晶。スーパースポーツとコンセプトモデル、etc...:サトウマキ
    2017年01月10日 19時00分

     EICMAにて発表された、メーカーの夢を詰め込んだスーパースポーツとコンセプトモデル、さらにはまだまだ人気のネイキッドモデルをピックアップ! ...

  • Report: 【2017年予想図ーその2】使い勝手を求めたUNDER400とシティコミューター:サトウマキ
    2017年01月06日 19時00分

     気軽に扱える400cc以下のラインナップが多数登場している。それも、スーパースポーツから、ネイキッドタイプ、さらにはアドベンチャーともいえるデュアルパーパスにまで広がりを見せている。気軽だけど装備はしっかり。使い切れる、とことん遊びつくせる機能が詰まっている、多彩な魅力が詰まったラインナップだ。 ...

  • Official: カワサキ、「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」を1月15日発売
    2017年01月05日 11時00分

    <VULCAN S ABS Special Edition> カワサキは、「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」を1月15日より発売する。 <Kawasaki VULCAN S> 「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」は、ギヤポジションインジケーターを標準装備し、スポーツイメージの向上に貢献。ユーロ4排出基準をクリアし、高い環境性能も獲得し、スリムなシャーシから得られる優れたパフォーマンスが普段使いからロングツーリングまで幅広くカバーする。加えて調整可能なフットペグやレバーなど、アクセサリーを用意し、体格や好みに合わせて選択できる一台となった。 <VULCAN S ABS Special Edition> 希望小売価格(消費税込み)は、「VULCAN S ABS Special Edition」842,400円「VULCAN S」780,840円。 ...

  • Official: カワサキ、Z125 PRO Special Editionを1月15日に発売
    2017年01月02日 19時00分

    カワサキは、スーパーネイキッドモデル「Z125 PRO Special Edition」を1月15日から発売開始する。 スーパーネイキッドZシリーズの中で最も軽くコンパクトな車体を持つZ125 PROは、倒立フォークやオフセットレイダウンリヤサスペンション、前後ペタルブレーキディスクなどパフォーマンスを重視した装備した。エンジンは、高回転域までスムーズに吹け上がる空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載、機敏な走りと優れた燃費性能を実現。 Zの名前に相応しいアグレッシブなデザインはシャープでスポーティな走りを連想させ、ギヤポジションインジケーターや大容量7.4ℓフューエルタンク、タンデム走行に適した段付きシート等高い利便性と快適性を確保した。 「Z125 PRO Special Edition」の希望小売価格(消費税込み)は、353,160円。...

読み込み中

Loading