Jaguar f-pace News - Autoblog 日本版

jaguar f-pace

  • Official: ジャガーの「F-PACE」に3種類のルーフアクセサリーから選べる特別仕様車が登場
    2017年03月14日 18時30分

    ジャガー・ランドローバー・ジャパンは14日、ジャガー初のパフォーマンスSUV「F-PACE」に特別仕様車「F-PACE ACTIVE EDITION PACKAGE」を設定し、同日より36台限定で受注開始すると発表した。 ...

  • First Drive: 【試乗記】ジャガー、F-PACEは究極のオールラウンダー:岡崎五朗
    2016年08月14日 17時00分

     こいつはそうとう魅力的なSUVだな。もしかしたら、今いちばん魅力的かも。いや、絶対にそうだ。ジャガー初のSUVであるF-PACEに乗って、お世辞抜きでそう思った。  どこがそんなに魅力的なのか。それについては後々語っていくとして、まずはアウトラインから紹介していこう。  F-PACEはジャガー初のSUV。4輪駆動システムと215mmという余裕の地上高は、あらゆる天候や路面状況に対し常にタフな走破性を発揮する。広い後席と荷室を備えているのもメリットだ。いやその、SUVなら広い後席と荷室なんて当たり前だよ・・・と思うだろう。その通り。したがってF-PACEのキモは、SUVでありながらジャガーの走り、それもリアルスポーツであるF-TYPEの走りのエッセンスを注入したとメーカーが謳う高いスポーツ性にある。もしそれが現実なら、F-PACEはとてつもなく実用的なリアルスポーツということになるわけで、「走り」の評価なくしてF-PACEの評価は成り立たない。  事実、ジャガーはF-PACEを開発するにあたって、当時もっとも走りのいいSUVを開発目標に設定したという。具体的な車名も明らかにされていて、BMWのX4を超えることを目標に開発が進められていた。しかしその後ポルシェからマカンが投入され、その運動性能の高さに驚いたジャガーは目標を見直し、マカン超えを目指して走りを鍛え上げていった。  スリーサイズは全長×全幅×全高4740×1935×1665mm。マカンよりわずかに大きいが、まあほぼ同サイズと言ってもいいボディに搭載するエンジンは340ps/380psというパワー違いの3LV6ガソリンスーパーチャージャーと、新世代の2L直4ディーゼル。トランスミッションは全車8速ATとなる。  走りの報告へと話題を進めていく前に、まず褒めちぎっておきたいのがデザインだ。何がいいかって、ひと目でジャガーだとわかる強い個性がグッとくる。  いちばんアイコニックなのはF-TYPEとよく似たテールランプだが、ヘッドライトのグラフィックやセクシーなリアフェンダー周りの造形など、様々な部分にF-TYPEとの類似性が見つかるのはジャガーファンでなくとも嬉しい部分だろう。ちょっと優等生っぽいマカンと...

  • Report: ジャガー、「F-PACE」と「XE」に500馬力超のエンジンを搭載する「SVR」モデルを開発中
    2016年04月22日 06時00分

    ジャガー・ランドローバー(JLR)のスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)部門は、設立以来「SVR」の名前を持つ高性能モデルの新型車を次々と開発しているが、今後もその勢いは止まることがないようだ。米国の自動車情報誌『Car and Driver』によれば、SVOはジャガーの新しい2モデルを現在開発中であり、両車ともジャガーを長年支えてきた名高いスーパーチャージドV8エンジンが搭載されるという。...

  • Video: 【ビデオ】ジャガー「F-PACE」が宙返り走行でギネス世界記録を達成
    2015年09月19日 17時00分

    ジャガーは来年発売が予定されている「F-PACE」をフランクフルト・モーターショー開催前夜のイベントで華々しくお披露目し、今後はクロスオーバーのセグメントを展開していくことを大々的に発表した。このイベントの模様を見れば、ジャガーの考えるクロスオーバーSUVというものが、伝統的なそれとは全く違うことがお分かりいただけるだろう。...

  • Frankfurt: 【フランクフルトモーターショー2015】ジャガー初のクロスオーバー「F-PACE」がついにデビュー!
    2015年09月18日 18時00分

    これまで数多くのティーザー画像が公開されてきた、ジャガー初の新型クロスオーバー「F-PACE」が、遂にフランクフルト・モーターショー 2015で公開された。会場で撮影した写真と共にご紹介しよう。...

  • Teased: ジャガー、新型クロスオーバー「F-Pace」をこれまで以上にチラ見せ!
    2015年09月09日 18時00分

    ジャガーが間もなく発表する新型クロスオーバー「F-Pace」は、速さと快適性を兼ね備えるというが、その全貌が明かされるまでは耐え難いほどゆっくりだった。しかし、開催まで2週間を切ったフランクフルト・モーターショーで最終的な市販モデルがベールを脱げば、そのもどかしさも終わりを告げる。今回ご紹介する動画はおそらく最後のティーザーとなるだろう。...

  • Official: 【ビデオ】ジャガー、新型「F-Pace」のさらなる詳細を発表
    2015年08月28日 22時00分

    ジャガーの新型クロスオーバー「F-Pace」が9月15日、フランクフルト・モーターショー 2015でデビューする。しかし我々のように、詳細について少しでも早く知りたいという人のために、ジャガーはティーザー情報を小出しに発表し続けている。今回は、改良したサスペンションの性能を見せつけるべく、映像付きでさらなる詳細を公開した。 ビークル・インテグリティ担当チーフ・エンジニアのマイク・クロスは、「新しい『F-PACE』は真のジャガーであり、ジャガーのダイナミクス DNA を伝えるものでなければなりません。私たちは一切妥協せず、また例外を認めず、あらゆる環境および条件下で乗り心地やハンドリング性能のテストを行いました。その結果、新型『F-PACE』は快適性かつ静粛性を保ちながら、クルマとの一体感と走る喜びを提供できるモデルに仕上げることができました。乗り込んだ瞬間から、快適な乗り心地を感じることができると確信しています」 ...

  • Teased: 【ビデオ】ジャガー、9月に発表する「F-Pace」を厳寒/灼熱の地でテストする様子を公開
    2015年08月01日 06時30分

    自動車メーカーは通常、開発中の新型車が地球上のあらゆる状況下で使用されても耐えられるように、過酷な気候条件にさらしてテストしている。そんな厳しい条件下で走るクルマの姿は、あちこちで撮影されたスパイショット以外ではほとんどお目にかかる機会はない。しかし、ジャガーは今回、同社初となる新型クロスオーバー「F-Pace」の完成を間近に控え、正式発表に先立ち動画と写真でテストの様子を公開した。...

  • Official: ジャガー初のパフォーマンス・クロスオーバー「F-PACE」、ツール・ド・フランスに登場
    2015年07月07日 16時30分

    ジャガー初のパフォーマンス・クロスオーバー「F-PACE」のプロトタイプを、オランダ・ユトレヒトで開催中の世界最大自転車レース「ツール・ド・フランス」第1ステージにおいて、自転車プロチーム「チームスカイ(Team Sky)」のサポートカーとして、約100万人の観衆の前で披露した。...

  • Official: 【ビデオ】ジャガー「F-Pace」のプロトタイプが、「ツール・ド・フランス」のサポートカーに!
    2015年07月03日 06時30分

    最高峰サイクルロードレース「ツール・ド・フランス」に、今年もジャガーが帰ってくる。7月4日に開幕する同イベントの過酷な第1ステージで、ジャガー「F-Pace」のプロトタイプが英国に拠点を置く「チームスカイ」のサポートカーとして起用されることが決定した。...

読み込み中

Loading