Google News - Autoblog 日本版

google

  • Official: 2016年に米国で最も検索された自動車メーカーのトップ10!
    2016年12月31日 17時00分

    かつて「コピーする」ことを「ゼロックスする」と言っていたように、その機能が動詞になるほど定着しているのがGoogleだ。『ポケモンGO』から、数十年前のテレビドラマに出演していた俳優の名前まで、ありとあらゆるワードがGoogleで検索されている。それらの中から(米国内において)2016年の急上昇検索ワードランキングに入った自動車メーカーの名前トップ10をご紹介しよう。 ...

  • Official: ホンダとWaymo(ウェイモ)が、自動運転技術の共同研究に向けた検討を開始
    2016年12月25日 10時00分

    Waymo(ウェイモ)にとって12月は慌ただしい時期だったに違いない。当初はGoogleが、そして最近までAlphabet社が進めてきた自動運転車プロジェクトを引き継いだWaymoは、"ムーンショット(月探査ロケットの打ち上げ)"に重点を置くAlphabetの研究開発部門Xから独立したスピンアウト企業として発表されたばかりだ。同社は今後、自動運転車を自社開発するのではなく、自動車メーカーとの連携に力を入れていくという。まずはフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が、Waymoの自動運転プロジェクトのために改造された100台のクライスラー「パシフィカ ハイブリッド」を提供することが発表されたが、さらにWaymoでは他の自動車メーカーとも提携を拡げるようで、次に組む可能性があるのはホンダになるというニュースが入ってきた。...

  • Official: FCAがクライスラー「パシフィカ ハイブリッド」をベースにしたGoogleの自動運転車を公開
    2016年12月23日 17時00分

    当面の間、これがGoogleの自動運転プロジェクトで使われるクルマとなる。フィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)は100台のクライスラー「パシフィカ ハイブリッド」を、Googleが自動運転技術開発部門として新たに設立した子会社「Waymo(ウェイモ)」へ提供すると発表した。FCAによると、これらのパシフィカはWaymoの自動運転技術を搭載し、来年早々に公道での試験走行が開始されるという。車体にはセンサーやテレマティクスなどが装備され、自動運転車として最適に機能するように、パワートレインや電気系統にも変更が施される。 ...

  • Official: Google の自動車向けアプリ「Android Auto」で「OK Google」が使用可能に
    2016年12月20日 17時00分

    大きなアイコンと簡素化されたインターフェースを持ち、車内でより安全かつシンプルな方法で音楽やマップにアクセスできるGoogleの「Android Auto」。このシステムは音声認識にも対応しているが、ついに音声コマンド機能「OK Google」も使用可能になった。つまり、車載ディスプレイや自分のスマートフォンにタッチしなくても、「Googleアシスタント」との会話が始められるのだ。この機能は些細に思えるかもしれないが、ドライバーにとっては画期的なことだろう。プレイリストの切り替えや天候チェック、議論を収めたい時(オバマ大統領は何歳だっけ?など)に、ハンドルから手を離さずに行うことができるからだ。...

  • Report: GoogleとUber、自動運転車の開発に陰り
    2016年12月17日 17時00分

    自動運転が実現する未来へ道のりには、まだいくつかの壁が立ちはだかっている。そして最近、壁に直面したのがUber(ウーバー)とGoogleだ。まず前者は、AI(人工知能技術)の開発を担当していた3人のエンジニアを失ったと報じられている。この3人はカーネギーメロン大学の名高いロボット工学研究所からUberが引き抜いた人材だ。そしてGoogleは、そのキュートな小型自動運転車の開発を断念したと伝えられている。その理由は、自動車会社と提携する方により注力したいと考えたからだろう。また同社は、自動運転技術の開発部門を新たに「Waymo(ウェイモ)」と名付けられた子会社として設立させた。...

  • Report: Googleの自動運転車プロジェクト、事業規模拡大のため幹部クラスを募集中
    2016年12月12日 17時00分

    Googleの自動運転車プロジェクトは、開発が大きく前進しているようだ。テクノロジー関連ニュース・サイト『Recode』(旧:『Re/code』)によると、自動運転車の開発チームはGoogleの親会社であるAlphabetの研究部門Xから独立し、独自の開発部門として立ち上げるため幹部クラスの人材を募集しているという。つまり、Xへの依存をやめて、独自の方向性、規制、事業展開を持つというのだ。...

  • Official: Googleの自動車向けアプリ「Android Auto」がアップデート! スマートフォン単体でも使用可能に
    2016年11月12日 07時00分

    Googleの「Android Auto」は、ライバルのApple「CarPlay」と同様に、車載インフォテインメント・システムの酷いデザインから我々を解放するために開発された。そのインターフェイスは、分かりやすくて使いやすく、様々なメーカーの車載システムと互換性がある。しかしこの"互換性"に関して言うと、新しいクルマや値の張るアフターマーケットのヘッドユニットを所有していない多くのユーザーは、このアプリを車内で使うことができなかった。しかし、もうそんな状況にはおさらばだ。Googleは、Android Autoの機能をスマートフォンの画面に表示できるように、Android Autoにアップデートを施した。つまり、スマートフォン単体でAndroid Autoを使えるようになったのだ。...

  • Etc: Googleの自動運転車が、信号無視のクルマに衝突されて痛々しい姿に
    2016年09月27日 07時00分

    9月23日午後、Google本社がある米国カリフォルニア州マウンテンビューで、Googleの自動運転車に改造されたハイブリッドSUVのレクサス「RX450h」が、もらい事故に遭った。この時、車内には人が乗っていたものの、負傷者はなかったという。第一報によると、Googleの自動運転車側に過失はないようだ。...

  • Report: Uber、デトロイトに新施設を建設予定 自動運転車の実用化に期待
    2016年09月22日 18時00分

    つい先日、米国ペンシルベニア州ピッツバーグで自動運転車の公道走行を開始したUber(ウーバー)社が、今度はミシガン州デトロイトに新しい施設をオープンする計画を発表したと、自動車メディア『Automotive News』が伝えている。これはデトロイトで19日に開催された自動車技術会(SAE)で、同社の「グローバル・ビークル・プログラム」部門バイスプレジデント、シェリフ・マラクビー氏が発表したもの。この新施設を拠点に、地元の自動車会社やサプライヤーとの連携を円滑にすることが目的だ。...

  • Etc: Google、自動運転車が緊急車両を認識する技術を開発中
    2016年09月15日 07時00分

    バックミラーに警光灯が映ったら、道を譲らなくてはならない。我々人間は、この交通規則を知っている。しかし、人間のドライバーが運転していないクルマが増える未来の公道で、自動運転車はこうした状況に対応できるのだろうか。Googleはこの問題に取り組んでいるようだ。同社は現在、緊急車両の警光灯にクルマが適切に反応する特許技術の開発を進めている。...

読み込み中

Loading