Camaro News - Autoblog 日本版

camaro

  • Motorsports: シボレー「カマロ ZL1」をベースにした新型GT4マシン「カマロ GT4.R」がレース・デビュー!
    2017年03月15日 10時00分

    シボレーの新型GT4マシン「カマロ GT4.R」が先週9日(現地時間)、フロリダ州セント・ピーターズバーグで行われたピレリ・ワールドチャレンジの開幕戦でデビューした。同シリーズには、イリノイ州を拠点とする「Blackdog Speed Shop」チームからの参戦となり、9日の予選ではローソン・アッシュンバッハ選手がいきなりポール・ポジションを獲得。10日の第1戦、11日の第2戦ともに2位に入る活躍を見せた。予選15位だったトニー・ゲイプルズ選手も、両レースとも7位でフィニッシュしている。カマロ GT4.Rは、ピレリ・ワールドチャレンジのGTSクラスに加えて、5月にはテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われるコンチネンタルタイヤ・スポーツカー・チャレンジのグランド・スポーツクラスに参戦する予定だ。...

  • Official: シボレー、新型「カマロ ZL1」がさらにハードコアになる「1LE」パッケージを発表
    2017年03月02日 09時00分

    シボレーが、すでに野獣のような「カマロ ZL1」をさらに過激にするパフォーマンス・パッケージ「1LE」を発表した。通常のカマロに用意されている1LEと同様、このZL1用の1LEもサーキット走行向けの数々の装備を追加する。最もパワフルなカマロに最も大きな変化をもたらすパッケージだ。...

  • Official: 新型シボレー「カマロ ZL1」、30年前のフェラーリ「F40」に匹敵する最高速度を記録
    2017年02月24日 09時00分

    シボレーの新型「カマロ ZL1」が、これまでゼネラルモーターズ(GM)の工場から送り出された「カマロ」の中で最速のクルマになることは既に周知の通りだが、198mph(318km/h)という最高速度は世界中の名高いスポーツカーと比べても決して引けを取らない。この数値は先日、ドイツ・パーペンブルクにあるATP(Automotive Testing Papenburg)の全長7.6マイル(12.3km)の高速オーバルトラックで記録されたもの。同じ最高出力650hpの6.2リッターV8スーパーチャージャー付エンジンを搭載する現行型のシボレー「コルベット Z06」さえも凌ぐ速さだ。 ...

  • Official: 【SEMA 206】シボレー、ドラッグ・レースに特化した「COPO カマロ」と「カマロ SS」を公開
    2016年11月04日 11時00分

    米国ラスベガスで開催中のSEMAショーに、シボレーは今年も最新型の「COPO カマロ」を出展したが、ドラッグ・レース用に仕立てられたカマロは、今回はこれだけではなかった。その隣には、同社のドラッグ・レース車開発プログラムで使用されてきた「カマロ SS」が並んでいる。伝統ある"COPO(Central Office Production Order)"の名前や名声は持たないものの、こちらは現在カマロに乗っているオーナーに、自分のクルマも改造してみようかという気にさせるような存在だ。...

  • Video: 【ビデオ】フォード「マスタング」対シボレー「カマロ」、永遠のライバルを米国版Autoblogが徹底比較!
    2016年09月13日 19時00分

    デトロイトで昔から論争が盛んなテーマの1つにフォード「マスタング」対シボレー「カマロ」というのがある。1967年以降、酒場やドラッグレース場、エンスージアストの心の中など、あらゆる場所で盛んに論じられてきた。それはクルマに対する純粋な情熱の現れでもある。...

  • Video: 【ビデオ】360度映像で疑似体験! 間もなく50周年を迎えるシボレー「カマロ」に乗ってウッドワードをパレード
    2016年08月30日 18時00分

    今年9月に誕生50周年を迎えるシボレー「カマロ」。同社は数ヶ月前から特別仕様車を発売するなど、様々な形でこの記念すべき年を盛り上げてきた。今回、約200台のカマロが参加したウッドワード・ドリーム・クルーズのパレードもそのうちの1つだ。...

  • Report: 新型シボレー「カマロ ZL1」の最高出力は650hpに!
    2016年08月05日 06時00分

    シボレー「カマロ」のフォーラムに流出した2017年モデルの発注ガイドによると、新型「カマロ ZL1」が搭載する6.2リッターV8スーパーチャージャー付きエンジンのスペックは、最高出力650hp、最大トルク89.8kgmとなるようだ。これが非常に高い数値であるのはもちろんのこと、ニューヨーク国際オートショーでのデビュー以来、同車に注目しているZL1ファンなら、最終的な数値が当初言われていた出力よりも10hp高くなっていることにお気づきだろう。ナイスな進歩だ!...

  • Video: 【ビデオ】700馬力に改造したクラシックなシボレー「カマロ」でドライブ中に突如炎上!
    2016年07月03日 10時00分

    いやしかし、恐ろしいほど早く炎が広がったものだ。ある父親とその息子が、700馬力に改造したクラシックなシボレー「カマロ」でドライブを楽しんでいたところ、突然あわや大惨事という事態になり、命からがら脱出するはめになってしまった。...

  • Video: 【ビデオ】新型シボレー「カマロ ZL1」に搭載されたラインロック機能で、GMの重役が華麗なバーンアウトを披露
    2016年07月01日 11時00分

    新型シボレー「カマロ ZL1」にはフロント・ブレーキのみをロックすることができるラインロック機能が搭載されているが、そのお披露目は実に派手なものとなったようだ。英国サセックス州で開催されたヒストリック・モータースポーツの祭典「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に現れたZL1は、GMのグローバル商品開発担当マーク・ロイス上級副社長がステアリングを握り、名物ヒルクライムに挑戦。コースに出て一旦停止した後、この機能をオンにすると、(会場の英国人司会者の言葉を借りれば)「タイヤから発生する白煙を観客に浴びせながら」その場を後にした。...

  • Official: 最新作『トランスフォーマー5』で、バンブルビーが新型シボレー「カマロ」になって戻ってくる!
    2016年06月08日 10時00分

    映画『トランスフォーマー』が、それなりの期待を背負って初公開されたのは2007年のことだった。しかしシリーズ化されたこの映画は、残念ながらそれ以降は低迷が続いている。我々は決してプロットに期待していたわけではない。ただ、オプティマスプライム(コンボイ)とオートボットの仲間たちが回を重ねるごとに派手になっていき、1980年代に幼少期を過ごし昔ながらのアニメを見て育った世代にはしっくりこないのだ。あえて言うなら、次回作にも大きな期待は抱いていない。...

読み込み中

Loading