rolls-royce 関連ニュース - Autoblog 日本版

ロールス・ロイス

ロールス・ロイス(正式名称はロールス・ロイス・モーター・カーズ)は、高級車のなかでも最上級に位置する英国の自動車ブランド。1906年にチャールズ・スチュワート・ロールズとフレデリック・ヘンリー・ロイスによって創立された。当初は航空機用エンジンや乗用車を製造していたが、高級車メーカーとして名を馳せ、1931年には競合のベントレー社を買収するなどして規模を拡大させた。しかし、経営は次第に悪化し、1973年に自動車部門と航空機部門を分社化。1998年にはベントレーを含めた自動車部門がフォルクスワーゲン(VW)グループに買収され、現在はBMW傘下となっている。 ■公式サイト:http://www.rolls-roycemotorcars.com/

ロールス・ロイス 車種名:

Indicates a Reviewed Model
  • Video: 【ビデオ】これがロールス・ロイスの自然吸気V型12気筒エンジンが発する、消音されていない排気音!
    2017年01月04日 10時00分

    ロールス・ロイスの中でも最上位モデル「ファントム」には、排気量6.75リッターの自然吸気V型12気筒エンジンが搭載されている。だが、同型のエンジンを積むイタリア製スーパーカー等とは少々異なり、この超高級車ブランドがV12を採用する一番の理由は、極上の滑らかな走りと回転フィールのためであることはご存じだろう。だから、跳ね馬や猛牛のエンブレムを付けたV12エンジンが凄まじい咆哮で周囲を威圧するのに対し、英国の高級サルーンに搭載されたV12は主人の安穏を乱すことがなきよう、極力声を上げないように躾けられている。かつて「ロールス・ロイスの室内で聞こえるのは時計の音だけ」と表現された静粛性を、現在も受け継いでいるのだ。...

  • Official: ロールス・ロイス、新型SUVのプロトタイプの写真をついに公開
    2016年12月06日 10時00分

    ロールス・ロイスは、お馴染みの超高級感とレンガのようなエアロダイナミクスを、新たにSUVの形で提供しようと試みる「Project Cullinan(プロジェクト・カリナン)」の2枚の写真を公開した。渦巻模様のカモフラージュで覆われているものの、プロトタイプが公式に公開されたのは今回が初めてだ。過去に撮られた開発車両には大型のウイングが装着されていたものもあったが、今回の写真では、ワゴンらしいリアまわりこそ確認できないが、同社がカリナンのデザインを最終決定したことが明確に感じられる。...

  • Auctions: ラスベガスで開催された「バレットジャクソン・オークション」の高額落札車トップ5
    2016年10月21日 20時00分

    今年で45周年を迎えた世界最大級の名車オークション「バレットジャクソン・オークション」はお祝いムード一色だ。2008年から開催地に加わり、今年で9回目となる米国ネバダ州ラスベガスで行われた同オークションでは、総額でおよそ3,250万ドル(約33億8,000万円)を売り上げ、45周年の最後を飾るにふさわしい内容となった。高額で落札されたクルマのベスト5をご紹介しよう。...

  • Monterey: ペブルビーチに集められた名車たちの美しいディテールをご紹介!
    2016年08月26日 20時00分

    米国カリフォルニア州で毎年開催されるペブルビーチ・コンクール・デレガンスは、ゴージャスを極めたクラシックカーが集まることで有名だが、近年は自動車メーカーが最新の超高額モデルやコンセプトカーを裕福な顧客に披露する場でもあり、自動車とその歴史を愛する人なら訪れるべきイベントの1つである。圧倒されるほど美しいクルマに出会えるだけでなく、それらを間近でじっくりと眺めることで、また別の魅力に気付かされることも多いからだ。 ...

  • Exclusive: あのロールス・ロイス「ゴースト」が、クレイジーなタクシーに大変身!
    2016年08月16日 11時00分

    米国版Autoblogで仕事をしていると、思わぬ役得に恵まれる。その1つは素晴らしいクルマを見る機会があるということだが、それは試乗記に登場するクルマだけとは限らない。Autoblogオフィスに隣接する高級中古車ディーラーのプラチナム・モーターカーズが、いつも魅力的なスーパーカーを展示しているのだ。しかし先週、その展示車がいつもと違う異変を感じさせることに気が付いた。...

  • Featured: 【本日の質問】史上最高のイギリス車は?
    2016年08月12日 12時00分

    英国の自動車産業は、庶民のアシとなる低価格な量産車から、途方もなく贅沢な王侯貴族のための高級車まで、ありとあらゆる種類のクルマを作り出した。また、多くレースで勝利を収め、数々の美しいマシンを誕生させてきた。...

  • Official: 北米カー・オブ・ザ・イヤー 2017のノミネート車43台が発表
    2016年07月09日 19時00分

    北米カー/トラック/SUV・オブ・ザ・イヤー 2017のノミネート車、43台が発表された。この名称に違和感を覚えるかもしれないが、実は今回から第3のカテゴリー「SUV オブ・ザ・イヤー」が新しく設けられたのだ。...

  • Report: 英国の国民投票で決まったEU離脱、自動車メーカーにも影響必至
    2016年06月27日 20時00分

    6月23日に英国でEU離脱(BREXIT)の是非を問う国民投票が行われ、EU離脱派が51.9%と僅差で残留派を上回った。それに伴い、英国は関税が掛からない欧州市場から去ることになる。これから英国は2年にわたる離脱条件の交渉に入り、最大の輸出市場である他のEU加盟国と、さまざまな事に対して交渉を行わなければならない。その内の1つに関税が挙げられ、英国内でクルマを製造する全ての自動車メーカーに深刻な影響を与える可能性がある。...

  • Official: 【ビデオ】ロールス・ロイス、衝撃的なコンセプトカー「VISION NEXT 100」を発表
    2016年06月19日 20時00分

    ロールス・ロイスは6月16日、100年後の同社製車を想定してデザインされたコンセプトカー「VISION NEXT 100」をロンドンで披露した。今年になってBMW傘下の各ブランドは、それぞれ100年先を見据えた独自のコンセプトカーを発表している。BMWの「VISION NEXT 100」コンセプトは、織物のような模様が入った伸縮可能なフェンダーと、いかにも2010年代らしい4ドア・クーペの形状との組み合わせが面白かった。だが、今回発表されたロールス・ロイスのコンセプトカーは、ワールド・ソーラー・チャレンジに出場するソーラーカーの高級版といった印象だ。...

  • Official: ロールス・ロイス「ファントム・クーペ」に最終限定モデルが登場
    2016年05月22日 15時00分

    ロールス・ロイスは、間もなく「ファントム・クーペ」と「ファントム・ドロップヘッド・クーペ」の生産に幕を下ろそうとしている。しかしその前に、予告通り特別仕様車が発表された。その車内には、組み立て工場の一部が収められているという。...