auto shows new york auto show NY国際オートショー 関連ニュース - Autoblog 日本版

NY国際オートショー

  • Teased: ダッジ、「ヘルキャット」から悪魔的な進化を遂げた「チャレンジャー SRT デーモン」の登場を予告!
    2017年01月17日 06時00分

    ダッジの「チャレンジャー SRT ヘルキャット」が搭載する最高出力707hpのスーパーチャージャー付きV型8気筒エンジンは、マッスルカー好きにとって光り輝くスター的な存在だ。シリンダー数と排気量の減少を憂う人々にとってのパナケイア(治療の女神)でもある。しかし、ダッジの特設サイト(www.ifyouknowyouknow.com)によると、このヘルキャットからさらにクレイジーな進化を遂げたチャレンジャーが登場するらしい。その名もダッジ「チャレンジャー SRT デーモン」という。...

  • Featured: 米国版Autoblog編集者が選ぶ、2016年の各モーターショーで最も輝いていたクルマ
    2016年12月30日 19時00分

    Autoblogでは毎年、世界各地で開催されるモーターショーの取材に多くの時間を費やしている。2016年も米国デトロイトからフランスのパリまで、毎月のように注目に値するクルマが発表された。それらの中から各ショーで最も輝いていたクルマを編集部スタッフが選び、今年の締め括りとして改めてご紹介しよう。...

  • Official: マツダ、米国で「MX-5 ミアータ RF ローンチ・エディション」の予約を開始
    2016年09月29日 07時00分

    マツダは、今年のニューヨーク国際オートショーでゴージャスな新型マツダ「MX-5 ミアータ RF ローンチ・エディション」を公開後、同車を1,000台限定で得意客向けに販売すると発表した。そして9月26日、北米マツダの特設サイトで、東部標準時の正午よりその先行予約が開始された。...

  • New York: 【NYオートショー2016】1位は納得の結果! 米国版Autoblog編集者が選ぶ「NYでデビューしたクルマ」ベスト5
    2016年04月03日 09時00分

    3月25日に開幕したニューヨーク国際オートショー 2016が、間もなく幕を閉じようとしている。次に開催されるオートショーは10月のパリ・モーターショーだが、まだ半年も先のことであり、今回のショーとは趣がかなり異なる。ニューヨーク国際オートショーは過去に、他のどのオートショーよりも大きな成功を収めてきたのだ。...

  • New York: 【NYオートショー2016】パフォーマンスカーの黄金時代はいつまで続く?
    2016年03月31日 12時00分

    ニューヨーク国際オートショーの会場は、どこを見渡してもハイパワーなスポーツカーやラグジュアリーカーが花盛りだ。こうした高性能車の数々を眺めていると、エンスージアストの皆さんの頭にはきっとこんな疑問が浮かんでくるだろう。「パフォーマンスカーの黄金時代はいつまで続くんだろう?」と。...

  • New York: 【NYオートショー2016】間もなく廃止となるサイオンが、過去のコンセプトカーを一挙公開
    2016年03月30日 20時00分

    我々が初めてサイオンを知ったのは、2002年にシルバーの「BBx コンセプト」が発表された時だった。この箱型コンセプトカーは、すぐに同ブランドを象徴する「xB」(日本名:トヨタ「bB」)として市販化され、これによりサイオンはトヨタの若年層向けブランドとして正式に北米市場で展開されることになった。つまり、全てはここニューヨーク国際オートショーから始まったと言える。しかし、サイオン・ブランドは今年で廃止されることが決定し、特別仕様の「tC」がブランド最後の新モデルとなる。このクルマは唯一トヨタ・ブランドへ移行されないという点でも興味深い。今年のニューヨーク国際オートショーではサイオンを偲ぶため、同ブランドの最重要コンセプトカーが多数展示されている。...

  • New York: 【NYオートショー2016】サイオンの最後を飾る限定車は、三浦慶氏がエアロを手掛けた「tC リリース・シリーズ10.0」
    2016年03月30日 19時00分

    間もなく廃止となることが決定しているサイオン・ブランドには、大きな打ち上げ花火とともに去ってほしかった。しかし、同ブランドが最後にニューヨーク国際オートショーで発表したクルマは、特別仕様車「リリース・シリーズ(RS)」だった。以前から何度か発売されているこのシリーズには当たり外れがあったものの、直近の「FR-S RS1.0」と「FR-S RS2.0」にはグルーヴが感じられた。だが、今回発表されたRSは「FR-S(日本名:トヨタ 86)」ではなく、「tC」だった。...

  • Official: ジャガー、ル・マン優勝マシンの公道仕様車「XKSS」を再生産! 価格は 1億6,000万円以上
    2016年03月30日 11時00分

    1954年に登場したジャガー「Dタイプ」は、当時最新鋭のレーシングカーだった。さらに理論上では、英国コヴェントリーのブラウンズ・レーンにあるジャガーの工場から、フランスのル・マンまで運転して行き、24時間レースに出場してからまた自走で帰ってくることも可能だった。トップレベルのレーシングカーと、その公道仕様のスポーツカーとの間に、それほど大きな違いがない時代だったのだ。今の時代にアウディの「R18 e-tron quattro」で同じことはできないし、またしようとも思わないだろう。...

  • New York: 【NYオートショー2016】ジェネシス、将来的なスタイリングの方向性を示す「ニューヨーク・コンセプト」を発表(ビデオ付)
    2016年03月30日 11時00分

    ヒュンダイの新たな高級車ブランド「ジェネシス」が、ニューヨーク国際オートショーで発表したハイブリッド・スポーツセダンのコンセプトカー、その名も「ニューヨーク・コンセプト」で大ホームランを放った。韓国の自動車メーカーがこのサブブランドを立ち上げたのは昨年12月のこと。それにも関わらず、同ブランドのデザイナーたちはたったの数カ月で、BMW「3シリーズ」やメルセデス・ベンツ「Cクラス」が並ぶセグメントに、その確固とした信念を打ち出してみせたのだ。...

  • New York: 【NYオートショー2016】アキュラ、FIA GT3規定に合わせて開発したレース用マシン「NSX GT3」を公開
    2016年03月30日 07時00分

    スーパーカーとは本来、公道走行向けに開発されるものだが、それがレースにも参戦できる可能性があるとなると一層魅力的に感じる。マクラーレンが伝説的名車「F1」でそれを証明してみせたが、今回はそのパートナーであるホンダが「NSX GT3」で同じことをやろうとしている。...

読み込み中

Loading