マクラーレン mclaren 570s 関連ニュース - Autoblog 日本版

マクラーレン 570s

  • Official: マクラーレン、「570S」がサーキットでさらに速くなる新オプション「トラックパック」を設定
    2016年12月03日 09時00分

    マクラーレン「570S」はそのままでも十分スポーティだが、この英国のスーパーカー・メーカーはさらなる改善の余地があると判断したようだ。その改善策として新たに設定されたオプションが「トラックパック」だ。このアップグレードの核となるのは、軽量パーツと新設計のリアウィングである。...

  • Official: マクラーレン、「570S」に5タイプの「デザイン・エディション」を設定
    2016年11月25日 05時00分

    マクラーレンが、「570S」に5つの「デザイン・エディション」モデルを設定した。ベース価格に8,500ポンド(約120万円)の上乗せとなるが、スタイリングやデザインに関してはきっと満足のいくパッケージになるはずだ。マクラーレンによると、それぞれのデザイン・エディションは、同社のデザイナーがカラーやインテリア、ホイール、その他の細かな部分まで「あらゆるデザイン要素が完璧な調和を実現するように」選び抜き、「経済的に納得のいく」パッケージに仕立てたという。2,500万円を超えるスーパーカーに120万円を追加して「経済的に納得のいく」という表現を笑うのを止めて、とりあえず読み進めてほしい。マクラーレンの主張が正しい理由をご説明しよう。...

  • Video: 【ビデオ】転倒させられたスケボー青年が、仕返しにマクラーレンのフロントガラスを破壊!
    2016年07月25日 10時00分

    米国コロラド州デンバーで、マクラーレンに接触されたスケートボーダーが、持っていたスケートボードで25万ドル(約2,650万円)のスーパーカーのフロントガラスを叩き割り、ドライバーに仕返しするという事件が起きた。人気アイスクリーム店「Little Man Ice Cream」に並ぶ長蛇の列を撮影していたPaul Gonzo氏が、偶然その現場を捉えた動画をYouTubeに投稿している。...

  • Official: 【ビデオ】マクラーレン、サーキット走行用の新型モデル「570S スプリント」をグッドウッドで発表!
    2016年06月25日 08時30分

    サーキット専用に開発されたマクラーレンのステアリングを握ることを夢見ている人に、絶好の1台が登場した。6月23日に開幕したグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、新しい「570S スプリント」と呼ばれるモデルが発表されたのだ。...

  • Official: マクラーレン、レース仕様の「570S GT4」を発表
    2016年03月18日 18時00分

    近年は公道用スポーツカーの製造に力を入れているマクラーレンだが、その根幹はレースにあることを忘れてはいない。よって、ラインアップの各モデルが、その活躍の場を公道からサーキットへと発展させていくことは当然と言えるだろう。その代表格とされるのが、スーパー・シリーズの「650S GT3」やアルティメット・シリーズの「P1 GTR」だ。そしてより手頃なスーパー・シリーズにも、「570S」の派生モデルが2台も登場することが発表された。...

  • Official: マクラーレン、カスタマイズの可能性を示す「570S」をペブルビーチで展示
    2015年08月14日 10時30分

    マクラーレンは、今年も米カリフォルニア州ペブルビーチで開催される「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、同社のカスタマイズ部門、MSO(マクラーレン・スペシャル・ オペレーションズ)スペシャル・オペレーションズが提供するカスタム・オプションを披露する予定だ。自動車の美しさを競うこのイベントには、同社のスーパーカー・ラインナップの中から数々のモデルが展示されるが、今年の注目は新型エントリー・モデル「スポーツ・シリーズ」第1弾の「570S」に集まることだろう。...

  • Official: マクラーレン、今後2年間で「スポーツ・シリーズ」に2種類のボディ・スタイルを追加
    2015年07月01日 19時30分

    F1をはじめモータースポーツ界で揺るぎない地位を確立しているマクラーレン。近年では、スーパーカー・メーカーとしても実績を上げており、毎年ラインナップのバリエーションを拡大し続けている。先日公開された決算報告では、2016年と2017年にそれぞれ1種ずつ、「スポーツ・シリーズ」に新しいボディ・スタイルが登場することが明らかにされた。...

  • Featured: マクラーレン、エントリー・モデル「スポーツシリーズ」の日本導入を発表!
    2015年06月05日 06時30分

    マクラーレン・オートモーティブは6月4日、「マクラーレン・スポーツシリーズ」と呼ばれる新型スーパースポーツカー「570S クーペ」および「540C クーペ」の日本市場導入を東京都内で発表した。 今年4月にニューヨーク国際オートショーで初公開された「570S」と、その3週間後の上海モーターショーでデビューした「540C」は、F1とスーパーカーで有名なマクラーレンが、新たな顧客を獲得すべく市場に投入する新シリーズ。究極のスーパーカー「マクラーレン P1」をはじめとする「アルティメットシリーズ」や、これまでの主力モデル「650S」などの「スーパーシリーズ」より下のモデル・レンジとして、マクラーレンでは"エントリー・モデル"に位置づけられる。マクラーレンのアジア太平洋地域担当リージョナル・ディレクターを務めるデビッド・マッキンタイヤー氏によれば、従来のスーパーシリーズは「イタリアのスーパーカーに乗っている方々がターゲットだった。しかしこのシリーズはドイツのスポーツカーに乗っている方々を対象と考えている」そうだ。 ...

  • Official: マクラーレン、新型エントリーモデル「570S」のコンフィギュレーターを公開
    2015年04月11日 15時00分

    新型エントリーモデル「スポーツ・シリーズ」を投入し、新たな顧客層の獲得を狙うマクラーレン。その第1弾となる「570S」は4万3,250ポンド(約2,540万円)からと、これまで同社が販売して来たスーパーカーよりも手の届きやすい価格となっている。これをきっかけに購入を考え始めた人も、現実的にはまだまだ憧れとして想い続ける人も、公式サイトに早速用意されたコンフィギュレーターで、自分仕様の570Sを作り上げてみては如何だろう? ...

  • New York: 【NYオートショー2015】マクラーレン、エントリー・レベルの新モデル「570S」を発表!
    2015年04月10日 10時30分

    マクラーレン・オートモーティブは、現在開催中のニューヨーク国際オートショー 2015で、新たなエントリー・レベルとなる「スポーツ・シリーズ」の第1弾として「570S クーペ」を発表した。 今回発表された「スポーツ・シリーズ」は、マクラーレンがこれまで発売して来た「アルティメット・シリーズ」(「P1」および「P1 GTR」)と、「スーパー・シリーズ」(「625C」「650S」「675LT」)に続く、第3のシリーズとしてラインアップされる。その最初のモデルとして発表された「570S」は高性能バージョンという位置づけで、価格は14万3,250ポンド(約2,540万円)からと発表されているが、その下に位置する近々上海モーターショーで発表されるという「540C」(つまり、エントリー・レベル中のエントリー・モデル)なら、12万6,000ポンド(2,234万円)からと、マクラーレンが発売するクルマとしてはこれまでで最も安価な値付けとなる。ちなみに同じイギリスにおけるライバルの販売価格を見てみると、ポルシェの「911ターボ」が12万598ポンド、「911ターボS」が14万2,120ポンドと、明らかに意識...というか、真っ向からぶつけて来ていることが分かる。...