infiniti 関連ニュース - Autoblog 日本版

インフィニティ

インフィニティは日産(正式名称は日産自動車株式会社)の海外向け高級車ブランド。1989年11月に北米での展開を開始し、現在はヨーロッパにも進出している。同ブランドの人気モデル、Gシリーズ(スカイライン)やMシリーズ(フーガ)にはFMプラットフォームが用いられ、フルサイズSUVの「QX56」には、フルサイズトラックとSUV用プラットフォームF-Alphaが使われている。同ブランドのロゴマークは、無限の彼方に向かう開けた道と富士山を表している。 ■公式サイト:http://www.infinitiusa.com/

インフィニティ 車種名:

Indicates a Reviewed Model
  • Official: 次期型「スカイラインクロスオーバー」!? インフィニティが北米国際モーターショーで発表する「QX50」コンセプトの画像を公開!!
    2017年01月01日 10時00分

    日産の高級車ブランド、インフィニティは、1月9日から開催される北米国際オートショー 2017で公開予定のクロスオーバー「QX50」コンセプトの画像を公開した。 2016年4月の北京モーターショーで「QX スポーツ インスピレーション」が発表され、続いて、パリ・モーターショーでその進化版「QX スポーツ インスピレーション 2016」が公開された。 コンセプトとはなっているものの、今回初めてQX50という車名が付けられて公開されることになった。 車名が具体的になったことに伴い、ボディの仕上がりも量産モデルに近くなっているようだ。...

  • Featured: 「米国で販売されている信頼性の高いクルマ」トップ10が発表 トヨタ車が半数を占める結果に
    2016年12月07日 19時00分

    多くの人々にとって最悪なのは、所有するクルマが壊れたり調子が悪くなったりすることだろう。だが、良い報せがある。この世には、いつ修理工場に駆け込まなければならなくなるかと不安に思わずに済むクルマだって存在するのだ。米国の消費者情報誌『コンシューマー・リポート』が、今年も読者からのデータを元に恒例の調査を行い、米国で販売されているクルマの中で最も信頼できる車種のトップ10を発表した。ランキングは信頼度の高さ順に決められている。...

  • Los Angeles: インフィニティ、新型「Q60 3.0t スポーツ」をLAオートショーで公開
    2016年11月20日 06時00分

    インフィニティが、新型「Q60 3.0t スポーツ」の米国における販売価格を公表した。最高出力300hpを発揮する同車は配送料込みで4万9,205ドル(約546万円)、全輪駆動モデルは5万1,205ドル(約568万円)からで、「Q60 3.0t プレミアム AWD」と「Q60 レッドスポーツ 400」の中間に位置する。...

  • Official: ゴールドに輝く特別なインフィニティ「Q60」、米国の高級デパートがクリスマス用に限定販売
    2016年10月24日 07時00分

    今年もこの季節がやってきた。次第に寒さが増して木々が紅葉し、米国の高級デパート、ニーマン・マーカスがクリスマス・ギフト用のクルマを選ぶ時期だ。そして今年の特別限定仕様車は、400hpを発揮するインフィニティ「Q60」の「レッド スポーツ400」がベースとなっている。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】インフィニティ、進化した「QX スポーツ インスピレーション」を公開
    2016年10月01日 12時00分

    またクロスオーバーかと、うんざりしている人も多いかもしれない。しかし、インフィニティがパリ・モーターショー 2016で発表したこのモデルは一味違う。次期「QX50」が前輪駆動ベースになると考えると必然的に関心は失せてしまうのだが、世界初の可変圧縮比技術を採用した「VC-T」エンジンを搭載するとなれば、期待に胸が高鳴ってこないだろうか。...

  • Paris: 【パリモータショー2016】インフィニティ、VC-Tエンジン技術を世界初公開
    2016年09月29日 23時30分

    日産自動車(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、 2016年パリモーターショーにて、インフィニティブランドから未来のクルマを示唆するコンセプトカーとエンジン技術を世界初公開した。 ...

  • Featured: 2016年米国顧客満足度ランキングの上位を獲得した自動車ブランドは!?
    2016年08月31日 20時00分

    米国顧客満足度指数(ACSI)が8月23日付で発表した「ACSI オートモービルレポート 2016」によると、2016年における全ての自動車ブランドを対象とした平均の顧客満足度は100点満点中82点で、2015年と比較すると3.8%もの大幅な上昇を記録した。これにより、自動車部門における顧客満足度の3年連続低下に歯止めが掛かり、テレビ及びビデオプレーヤー部門、信用組合部門をおさえてACSIの顧客満足度ランキングの第1位を獲得した。この上昇は自動車業界の広範にわたっており、24ブランドのうち16ブランドで顧客満足度指数が上昇し、低下したのはわずか5ブランドであった。また、米国、アジア、欧州の自動車ブランドで、満足度の点ではほとんど差がなかったことも特筆すべきだろう。だが、もちろん改善の余地は常にある。顧客はパフォーマンス、信頼性、外観のデザインにおいて特に満足しているようだが、燃費や保証に関しては満足度が最も低い。 それでは、今年の顧客満足度が高いブランドを1位から順にご紹介していこう。...

  • Official: 日産、インフィニティの新型スポーツクーペ「Q60」を栃木工場で生産開始
    2016年08月16日 16時37分

    10日、日産(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、栃木工場でインフィニティブランドの新型スポーツクーペ「Q60」の本格生産に入ったと発表した。 「Q60」は、走行性能を追求した設計とデザインにより、大胆なスタイリングと爽快なドライビングを実現。栃木工場は、インフィニティブランドが誕生した1989年から車両の生産を行い、新型「Q60」の生産開始には、生産ラインの改良を実施し革新的な生産プロセスを導入した。 ...

  • Report: 突撃!【北京オートチャイナ2016】大胆予測! この国は顔がド派手なSUV超大国になるッッ!?:小沢コージ
    2016年08月05日 18時00分

     昔、中国と言えば自転車でした。オシャレなスポーツサイクルでもないなんでもないチャリンコが何百台と雑然と太い国道を駆け抜けていく...そんな国でした。しかし小沢はここに断言しましょう。今後何年かすれば、この国はSUV超大国になる! それも異様に目ヂカラがこもった独特"デカ顔SUV超大国"になる!! と。  当てずっぽじゃありません。2年に1回行われる中国首都モータショー、つまり今年の北京オートチャイナ2016で私は確信したんです。あまりの専用SUVの多さにビックリ! この国の自動車デザインはますますオリジナル化すると。  実際、貴方、去年2015年に中国でクルマが何台売れたか知ってます? 中国汽車工業協会の発表によると通年で2459.76万台、つまり2460万台ですよ。コレはかつての自動車大国北米の年間1700万台を越え、日本の500万台を合わせても追いつかない数字。つまりブッチギリの世界一なんです。  それがどういう自体を招くかというとアイテムの専用化です。中身はさほど変えなくていいから"専用デザイン化"と言ってもいい。要するに先日不調に陥った三菱自動車でさえ、年間100万台で一応会社が回っていたわけだから、2460万台となると中国専用デザインだけでもオツリがくる。もっとかみ砕くと1モデル年間20万台も売れれば大ヒットと言われるわけだから、本当に「中国&外国人の、中国&外国人による、中国人のためのクルマ」がドンドン現地を出回ることになる。これは物凄いことなわけですよ。  各論行きましょう。この「俺さ、中国専用のカッコいいSUV欲しいずら〜」の声に、最近応えまくってる我が日本ブランド。まず今年はこれまでヨーロッパ大好き、ドイツ車大好きを公言していたマツダ。初のセクシー系ミッドサイズSUV、CX-4を今回北京でワールドプレミア。  デザインコンセプトの「超KOERU」はドイツで発表したけど実売は中国。しかも発売は世界で一番早く、その上いきなり本気の現地生産。不器用なマツダさんも随分、世界の流れを機敏に見るようになりました。  お次は最近インドやアセアンで波に乗るホンダ。こちらも一昨年あたりから新型専用コンセプトを中国ショーで連発させてましたけど、いよいよ現実化。それも2ブランド攻撃してまして、ホンダブランドからはアヴァンシア、アキュラからはCDXを出しており、どちらもやっぱりSUV。中身はナンパな乗用車ベースのクルマですけどね(笑)  どちらも注目はデザイン。アヴァンシアは日本にはないデコっぱちマスクやセクシーフェンダーが印象的。最近、流麗路線が幅を効かす欧州クロスオーバーとは一線を画します。ぶっちゃけ"漢"ですね。  かたやCDXは一見コンパクトSUVとは思えない派手マスク。フロントの逆5角形グリルとそれにマッチしたイカついライトが印象的で、正直エレガントとは言い難い。売れ行きにもよるがウケたらますます中国はイカツイ顔SUVが流行ることなるんでしょう。  それから日本にはあまり知られてないですが、今や本社を香港に移し、遂に「アジアンプレミアム」となったインフィニティ。非常に上手な作戦で、最近中国に取り込まれつつある香港といえ、数年前までイギリスカルチャーで覆われていた"半中半欧アイランド"。これで反日ムードも関係ありません。  今回はこれまたSUVコンセプトの「QXスポーツインスピレーション」を発表。独特の艶めかしいセクシーラインが相変わらずですけど、顔はやっぱりド派手。自慢の巨大オーバルグリルに、鋭い目とエグレたエラが特徴でコッチも押しの強さじゃ負けてません。 ...

  • Official: 北米カー・オブ・ザ・イヤー 2017のノミネート車43台が発表
    2016年07月09日 19時00分

    北米カー/トラック/SUV・オブ・ザ・イヤー 2017のノミネート車、43台が発表された。この名称に違和感を覚えるかもしれないが、実は今回から第3のカテゴリー「SUV オブ・ザ・イヤー」が新しく設けられたのだ。...