gmc 関連ニュース - Autoblog 日本版

GMC

アメリカの自動車メーカー、ゼネラルモーターズ (GM) が展開するブランド

  • Report: GM、過剰な在庫を減らすため来年1月に米国の5工場で生産を一時停止
    2016年12月24日 18時00分

    ゼネラル・モーターズ(GM)は、米国内の5つの工場で在庫を70日分に減らすため、来年1月に減産することを発表した。このことは米国におけるセダン人気の陰りを浮き彫りにしている。...

  • Detroit: GM、北米国際オートショーでシボレー「トラバース」とGMC「テレイン」の新型を発表か
    2016年12月22日 18時00分

    ゼネラルモーターズ(GM)は、来年1月8日から米国デトロイトで開催される北米国際オートショーで、2台の新型クロスオーバーを初公開するようだ。これは自動車メディア『Automotive News』と『The Wall Street Journal』紙が報じた情報で、長年改良されなかったシボレー「トラバース」とGMC「テレイン」の後継モデルがついにそのベールを脱ぐという。...

  • Video: 【ビデオ】IIHSのピックアップ・トラックを対象としたヘッドライト性能テスト、ホンダ「リッジライン」を除き軒並み低評価
    2016年11月03日 12時00分

    米国IIHS(道路安全保険協会)がピックアップ・トラックのヘッドライト性能に対するテストを実施したところ、対象車のほとんどが並以下の結果となった。「Good(優)」の評価を受けたのはホンダの2017年型「リッジライン」のみだったのだ。...

  • Featured: 2016年米国顧客満足度ランキングの上位を獲得した自動車ブランドは!?
    2016年08月31日 20時00分

    米国顧客満足度指数(ACSI)が8月23日付で発表した「ACSI オートモービルレポート 2016」によると、2016年における全ての自動車ブランドを対象とした平均の顧客満足度は100点満点中82点で、2015年と比較すると3.8%もの大幅な上昇を記録した。これにより、自動車部門における顧客満足度の3年連続低下に歯止めが掛かり、テレビ及びビデオプレーヤー部門、信用組合部門をおさえてACSIの顧客満足度ランキングの第1位を獲得した。この上昇は自動車業界の広範にわたっており、24ブランドのうち16ブランドで顧客満足度指数が上昇し、低下したのはわずか5ブランドであった。また、米国、アジア、欧州の自動車ブランドで、満足度の点ではほとんど差がなかったことも特筆すべきだろう。だが、もちろん改善の余地は常にある。顧客はパフォーマンス、信頼性、外観のデザインにおいて特に満足しているようだが、燃費や保証に関しては満足度が最も低い。 それでは、今年の顧客満足度が高いブランドを1位から順にご紹介していこう。...

  • Report: ゼネラルモーターズ、燃費の誤表示で13万5,000人のSUVオーナーに補償
    2016年05月25日 07時00分

    米国の自動車メディア『Automotive News』が報じるところによると、ゼネラルモーターズ(GM)はシボレー「トラバース」、GMC「アカディア」、ビュイック「アンクレイブ」という3車種の大型クロスオーバーSUVで燃費を誤表示していた問題で、約13万5,000人のオーナーにそれぞれ450ドル~1,500ドル(約5万円~16万円)分のデビットカードで補填する予定だという。購入形式によってはデビットカードか、無料による保証期間延長を選択することもできる。...

  • Report: GMによる燃費消費率の誤表示、本当に「単なる印刷ミス」なのか? 消費者情報誌が興味深い指摘 
    2016年05月19日 07時00分

    ゼネラルモーターズ(GM)は先週、大型SUV3車種のフロントガラスに貼られているEPA(米国環境保護庁)のラベルに表示された燃費消費率が、実際の数値と異なっていることを認め、これら3車種の販売を停止した。2016年型のシボレー「トラバース」、GMC「アカディア」、ビュイック「アンクレイブ」のラベルには、実際の数値より1~2mpg(約0.8km/L~約0.9km/L)ほど優れた数値が表示されていた。GMの公式発表によると、これは「単なる印刷のミス」であり、ディーラーに在庫している約6万台がこの影響を受けているという。...

  • Report: GM、燃費の誤表示を理由に3車種の販売を一時ストップ
    2016年05月17日 07時00分

    ゼネラルモーターズ(GM)は11日、シボレー、GMC、ビュイックのディーラーに対し、在庫している3車種の大型SUVの販売を停止するように通達した。該当するモデルは、2016年型のシボレー「トラバース」、GMC「アカディア」、ビュイック「アンクレイブ」という、プラットフォームやパワートレインを共有するいわゆる兄弟車。これらの全車で、フロントガラスに貼られているEPA(米国環境保護庁)のラベルに表示された燃費消費率が、実際の数値よりも優れた数値を示していたことが分かったためだ。このところ、フォルクスワーゲンや三菱自動車による燃費不正が発覚して問題となっているが、GMによれば今回の件はそれらと異なり、単なるラベルの印刷ミスであり、燃費テストにおいては何ら不正を行ってはいないという。印刷し直した新しいラベルは今週早々にディーラーに届く予定で、その後は3モデルの販売や納車ができるようになる。...

  • Official: 米国NHTSA、IIHS、自動車メーカー20社が、2022年までに衝突被害軽減ブレーキを標準装備化することに合意
    2016年03月20日 20時00分

    米国の道路交通安全局(NHTSA)、道路安全保険協会(IIHS)、および同国の市場で自動車を販売するほぼ全ての自動車メーカーが、2022年までに衝突被害軽減ブレーキ(自動緊急ブレーキ:AEB)を標準装備とする協定を結んだと発表した。...

  • Video: 【ビデオ】83歳の父親にサプライズで1949年製ピックアップトラックをレストア!
    2015年01月21日 19時00分

    先月のクリスマス、あなたは大切な人に何を贈ったのだろうか。Autoblogではこれまで、父親に息子がクルマをプレゼントするというエピソードを何度かご紹介して来た。異国に住む他人であっても、そこは同じクルマ好き同士ということで気持ちは分かるから、思い入れのあるクルマをプレゼントされて喜ぶ顔を見るのは我々にとっても気持ちがいいものだ。今回もまた、そんな感動の場面を収めた動画をご覧いただこう。...

  • Report: 【レポート】都市部で日本車が人気! 米の各州で今年最も売れたクルマのマップが公開!!
    2013年12月04日 09時00分

    今年全米で最も売れたクルマと言えばピックアップトラックのフォード「F-150」だが、州によってその人気は上下するようだ。...