ford 関連ニュース - Autoblog 日本版

フォード

フォード(正式名称はフォード・モーター・カンパニー)は1903年6月16日、"世界の自動車王"ことヘンリー・フォードによって米ミシガン州デトロイト郊外に設立された。組み立ての工程にベルトコンベアや流れ作業を導入し、車の大量生産の礎を築く。アメリカの3大自動車メーカー、ビッグスリーの1つで、世界有数の販売台数を誇っている。「フォード」と高級車「リンカーン」の2つのブランドを展開。 ■公式サイト:http://www.ford.co.jp/

  • Chicago: 【シカゴオートショー2017】フォード、チャリティのために新車同然にレストアされた1971年型「マスタング マック1」を展示
    2017年02月14日 10時00分

    フォードは、現在開催中のシカゴ・オートショーにおいて、同社の素晴らしい名車の中から1台を公開している。「マスタング」の高性能モデルである1971年型「Mach 1(マッハ・ワンあるいはマック・ワン)」が、ブース最前方の中央に展示されているのだ。グラバー・ブルーとグレーで塗り分けられたこの象徴的なポニー・カーは、フォードがこのショーの目玉として新型「エクスペディション」を用意しているにも拘わらず、プレスデーでかなりの注目を集めていた。...

  • Video: 【ビデオ】レゴのデザイナー、ブロックでフォード「GT40」のミニチュア版を製作することについて語る
    2017年02月04日 11時00分

    ご存知の通り、我々Autoblog編集者はレゴ製品が大好きである。特に、精巧な「レゴ テクニック」シリーズのポルシェ「911 GT3 RS」や、小さな「スピード・チャンピオン」モデルといった、自動車のキットがお気に入りだ。今回ご紹介するビデオでは、「スピード・チャンピオン」シリーズのデザイン・マネージャーであるクレイグ・カラム氏が、これらの小さなクルマをブロックで作ることについて語っている。...

  • Report: フォードのフィールズCEO、トランプ大統領に対し燃費規制によって100万人の雇用が危うくなると主張
    2017年02月02日 07時00分

    金融サービスサイト『ブルームバーグ』によると、フォードのマーク・フィールズCEOは、ドナルド・トランプ米国大統領に対し、市場原理による米国の燃費基準に関して消費者の期待を考慮に入れないのなら、100万人の雇用が危うくなるだろうと主張したという。...

  • Official: フォード「F-250 スーパーデューティー」2017年モデル、米国道路交通安全局の衝突安全テストで最高の5つ星評価を獲得
    2017年02月01日 18時00分

    米国運輸省道路交通安全局(NHTSA) は、2017年モデルのフォード「F-250 スーパーデューティー クルーキャブ」で衝突安全テストを行い、全項目で最高の5つ星に認定した。この結果は前年型の同モデルと比較すると飛躍的な向上となる。今回テストされたのは「F-250 クルーキャブ 4x2」の2017年モデルだが、同型の2016年モデルの総合評価は4つ星にとどまり、その内訳はフルラップ前面衝突試験が4つ星、側面衝突試験が5つ星、ロールオーバー試験が4つ星だった。「スーパーキャブ」と「レギュラーキャブ」の2016年モデルはそれを若干下回り、フルラップ前面衝突とロールオーバーの両試験で3つ星しか獲得できなかった。...

  • Report: フォードが2016年通期の決算を発表 過去2番目の好業績
    2017年01月30日 07時00分

    フォードは1月26日、2016年通期の決算を発表した。第4四半期の純損失にもかかわらず、フォードにとっては、過去最高の業績を達成した2015年に次ぐ過去2番目の好業績となった。2016年の損失は、会計処理の変更や、メキシコ・サンルイスポトシ州に建設予定だった小型車工場の計画撤回に伴う2億ドル(約230億円)の費用などが原因となっている。...

  • Report: Uberの自動運転車がサンフランシスコの路上に復活 ただし今回は人間が運転
    2017年01月28日 18時00分

    カリフォルニア州陸運局(DMV)が、Uberの自動運転車をサンフランシスコから追い出したのは、およそ1ヶ月前のこと。同社はその後、公道テストの場所をアリゾナ州に移していたが、再びサンフランシスコでクルマを走らせることに決めたようだ。ただし、今度は人間が運転する。米国のビジネス情報サイト『Business Insider』によれば、Uberは今回、自動運転車のテストではなくマッピングデータを収集するため、サンフランシスコに戻ってくるという。...

  • Report: 米国の3大自動車メーカー首脳陣がトランプ大統領と会談  さらなる国内雇用を要求された各メーカーCEOの反応は?
    2017年01月28日 11時00分

    予想通り、ドナルド・トランプ米国大統領は、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、フォード、ゼネラル・モーターズ(GM)の首脳陣と会談を24日午前(現地時間)に行い、米国内での雇用創出を促進するよう要求した。この会談に先立ち、トランプ氏は「私は、国内市場向けのクルマのために新しい工場を国内に建設してもらいたいと考えている!」とツイートしていた。会談の内容がすべて公開されている訳ではないが、大統領は「自動車産業のリーダーたちと素晴らしい会談を行った」とツイート。会談後には、FCAのセルジオ・マルキオンネCEO、フォードのマーク・フィールズCEO、GMのメアリー・バーラCEOが揃って好意的な反応を示している。...

  • Official: フォード「マスタング」、オーストラリアの安全性試験で2つ星の低評価
    2017年01月27日 11時00分

    間もなくアップデートされるフォード「マスタング」だが、オーストラリア自動車アセスメント・プログラム(ANCAP)は、現行型の「マスタング GT ファストバック」に厳しい評価を下した。同車はより厳格になった衝突試験において、星5つ中2つしか獲得できなかったのだ。...

  • Report: トランプ米国大統領が、フォード、ゼネラルモーターズ、フィアット・クライスラーのCEOと雇用やNAFTAについて会談
    2017年01月26日 07時00分

    今月20日に就任式を終えたドナルド・トランプ新米国大統領は24日、雇用や北米自由貿易協定(NAFTA)、減税の可能性について話し合うため、フォード、ゼネラルモーターズ(GM)、フィアット・クライスラー・オートモビルズ(FCA)のCEOと会合を開いた。トランプ大統領は米国の自動車メーカーがメキシコへ雇用を流出させていることを強く批判しており、国外で作られた自動車には高い輸入税を課すと重圧をかけている。また、自動車メーカーが米国内で自動車を生産するよう促すために、NAFTAからの離脱をも辞さない姿勢を見せている。...

  • Official: フォード、リフレッシュされた2018年型「マスタング コンバーチブル」を公開
    2017年01月24日 06時00分

    フォードは20日、リフレッシュされた2018年型「マスタング コンバーチブル」の写真2枚を公開した。今秋に同時発売される予定のクーペは一足先に発表されているが、クーペに施されたアップデートは全てコンバーチブルにも採用されているようだ。...