ferrari 関連ニュース - Autoblog 日本版

フェラーリ

1928年、エンツォ・フェラーリがレーシングチームとして創立。1947年から自動車の製造を開始した。「ディーノ」「288GTO」「テスタロッサ」「F40」「エンツォ」など、歴史的な名車と言われるモデルを次々と生み出している。1969年にフィアットの傘下に入って以後も、F1ではトップチームとしての地位を現在も不動のものとしている。 ■公式サイト:http://www.ferrari.com/japanese/

フェラーリ 車種名:

Indicates a Reviewed Model
  • Auctions: アリゾナで開催された名車オークション、今年の落札金額トップ10!
    2015年01月25日 07時30分

    米アリゾナ州スコッツデールで開催されるオークションでは、毎回様々な名車が出品され、その多くが高値で落札されている。だが、今年はさらにクラシックカーの落札価格が例年以上に高額となっているようだ。...

  • Auctions: 1964年製フェラーリ「250LM」が、約11億4,000万円で落札!
    2015年01月22日 19時30分

    我々はこれまでにも、米アリゾナ州で開催されるオークションで高値の付いた希少なクルマを何度か紹介してきたが、今回は1月15と16日に同州で開催されたRMオークションにおいて、最高額となる962万5,000ドル(約11億4,000万円)で落札された1964年製フェラーリ「250LM」をご紹介しよう。...

  • Official: 【ビデオ】『Forza Horizon 2』の新DLC「G-Shock カー パック」、日産「IDx NISMO」などを収録!
    2015年01月10日 13時00分

    路面が凍結するほどの寒波に見舞われているこの季節は、部屋の中でゲームを堪能するには絶好の時期だろう。マイクロソフトは、人気レーシングゲーム『Forza Horizon 2』のXbox One版向けに、「G-Shock カー パック」の配信を開始した。...

  • Auctions: 2014年のクラシックカー・オークション、高額ベスト10のうち9台がフェラーリ!
    2015年01月09日 06時30分

    クラシックカーのオークション価格は徐々に上がってきている。実際、昨年は米国だけでコレクターズカーの落札価格が総額で13億ドル(約1,550億円)にも上った。これは2013年より1億ドル(約119億円)も増加しており、そのほとんどをフェラーリが占めている。...

  • Auctions: 【ビデオ】四半世紀もの間、眠っていたフェラーリ「365 GTB/4」 "デイトナ"がオークションへ
    2015年01月01日 07時30分

    皆様、あけましておめでとうございます。今年もAutoblogをよろしくお願い致します。 さて、新年1本目の記事は、"こんな初夢が見たい"というような、いわゆるバーン・ファインドもの(納屋などに置かれたまま長い期間忘れ去られていたクルマが発見されること)から。先日フランスで見つかった途方もないコレクションに比べればスケールは小さいものの、その分ちょっとリアルな気もするのではないかと思う。"デイトナ"という愛称で知られる写真の1971年製フェラーリ「365 GTB/4」は、カナダ・トロントのコンドミニアムで四半世紀も眠っていたというから"コンド・ファインド"と呼ぶべきか。3月の「RMオークションズ」に出品されるそうだ。...

  • Auctions: 『特捜刑事マイアミ・バイス』のフェラーリ「テスタロッサ」が、約2.1億円で出品中
    2014年12月30日 07時30分

    1980年代ほど、TV番組で使われたアイコン的なクルマが多い時代はなかったのではないか? どんなクルマがあったかと考え込まなくても、すらすら言うことができる。たとえば、『特攻野郎Aチーム』B・A・バラカスの「GMC バンデューラ」や『ナイトライダー』の「ナイト 2000」、『爆発!デューク』の「ダッジ チャージャー・ジェネラル・リー」、『探偵ハード&マック』の「コヨーテ」、『私立探偵マグナム』のフェラーリ「308GTSi」などだ。もっと挙げれば、『俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ』のGMCピックアップトラック、『Simon and Simon』のダッジ・ラム「パワーワゴン」、さらにはアニメの『トランスフォーマー』や『マシンロボ』(北米名:GoBots)、『マスク』などに夢中になった人もいるかもしれない。...

  • Motorsports: フェラーリが、元CEOモンテゼーモロのF1グループ会長選任を妨害?
    2014年12月29日 10時30分

    F1グランプリの運営組織であるフォーミュラ・ワン・グループは、取締役会の新役員を任命した。その中には非常勤取締役としてフェラーリの元会長ルカ・ディ・モンテゼーモロ氏も名を連ねているが、これは同社の新会長セルジオ・マルキオンネ氏がモンテゼーモロ氏の会長選任を阻止したからではないかと報道されている。...

  • Featured: 京商から、「フェラーリ ミニカーコレクション 10」発売! 4台ずつ5名の読者にプレゼント
    2014年12月23日 07時30分

    ダイキャスト製ミニカーやRCカーの製造・販売で知られる京商は、「京商ミニカーコレクションシリーズ」の第70弾として、「1/64スケール フェラーリ ミニカーコレクション 10」を12月2日(火)より、全国のコンビニエンスストア「サークルK」「サンクス」限定で発売中だ。クリスマスということで、読者の皆様にもプレゼントをご用意した。ぜひ文末よりご応募いただきたい。 2008年から販売されている「京商ミニカーコレクションシリーズ」は、憧れのクルマを毎回ブランドやテーマごとに、1/64スケール(シリーズによっては異なる場合もあるが、約10cm以下のコンパクトなサイズ)で精密に再現したミニカー・シリーズ。今回はイタリアの跳ね馬、フェラーリのシリーズ第10弾ということで、レースで活躍した伝説的な名車から最新の市販モデルまで、幅広いラインアップが揃っている。順番にご紹介しよう。 まずは、1995年からフェラーリ創業50周年を記念して限定販売された「F50」をベースに、イタリアのレーシングカー・コンストラクターであるダラーラがレース用に仕上げた「F50GT」と呼ばれるマシン。当時、ル・マン24時間レースを含むFIA GT1クラス制覇を目指して開発された車両だが、フェラーリは計画を突如中止。試作された3台のみが存在する。 「575GTC」は2002年に発表された当時のフラッグシップ・モデル「575M マラネロ」をベースとするレース仕様車。FIA GT選手権の規定に合わせ、フェラーリの顧客向けレース部門コルサ・クリエンティが、イタリアのレーシング・チーム、Nテクノロジーの協力を得て開発した。V12エンジンの排気量は5.7リッターから6リッターに拡大され、最高出力605hp/6,300rpmを発生したという。2003年にフランスのJMBレーシング・チームがシーズン途中で投入、見事デビュー・レースで優勝したが、翌2004年もチャンピオンシップでは先代モデルの「550GTS」を(というかそれを走らせたBMSスクーデリア・イタリア・チームを)上回ることが出来なかった。...

  • Official: 【ビデオ】事故から蘇った超貴重なフェラーリ「250GTO」の走行映像
    2014年12月13日 18時00分

    もしも数億円のクルマが壊れてしまったとしたら、決して廃車になどせず手間をかけて懸命に修理することだろう。まして、クルマの価値が数十億円ともなると、レストアのためにはどんな費用も惜しまないはずだ。今回は、事故で大破した貴重なフェラーリ「250GTO」が、2年半にわたる修復を終えて元の姿を取り戻したというフェラーリからの発表をご紹介しよう。...

  • Auctions: 【ビデオ】総額20億円以上!? 仏の納屋で見つかったクラシックカー・コレクションが競売に!
    2014年12月12日 19時30分

    クラシックカー・ファンならきっと、ふらりと通りがかった古い納屋で、シートに覆われて長いこと忘れられていたシェルビー「コブラ」やポルシェ「スピードスター」を偶然に発見する、といった夢を描いたことがあるだろう。来年2月6日にフランスのオークションハウス、アールキュリアル(Artcurial)が開催するオークションには、そんな夢のような史上稀に見る掘り出し物の貴重なクラシックカーの数々が出品されるのだ。...