de-tomaso 関連ニュース - Autoblog 日本版

デ・トマソ

アルゼンチンの政治家の息子として生まれたアレハンドロ・デ・トマソが、父の死と政変をきっかけにイタリアに渡り、そこで知り合った大富豪の娘と結婚。彼女の出資により1959年、イタリアのモデナにデ・トマソ・アウトモビリを設立する。自動車メーカーというよりも、当初はレーシングカー・コンストラクターに近かったが、1963年から市販スポーツカーの製造を開始。1971年にはフォードと提携してミドシップ・スポーツカー「パンテーラ」を発売する。2004年にアレハンドロが死去すると会社は解散。現在は商標権を取得したフィアット出身のイタリア人実業家が新生デ・トマソとして新型車の発売を準備中。

デ・トマソ 車種名:

Indicates a Reviewed Model